ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

laura mercier

b0013870_16114432.jpg
SDも随分日が短くなって、朝晩は涼しくなってきたよ。 秋やねぇ~
今年の夏はあえての日焼けはしなかったけど、でも日常焼けっつーの?やっぱり焼けちゃうんだよね、何もしなくても。 おかげ様で染みが一段と濃くなりました。

今まで使ってたM.A.C.のフェイスパウダーが無くなったので、新しいものを求めて近くのモールへ。 入店したSephoraですぐ目に付いたのがLaura Mercier。日本にいた時雑誌で見かけていつか使ってみたいなって思ってたんだよね~
早速色を合わせてもらって、お試し。 いいじゃないですか~! カバー力凄いけど、そんなに厚塗りっぽくならない。 即、リキッドとパウダーを購入。

いや~大将なくなったとたんにコレだよ。 まぁ~自分で稼いだ分から使う訳だから堂々と買えばいいんだけど。 でも、全く理解できないみたいだからさ、こんな液体と粉が$100近くもするなんて。 
ちょっと前にそんな事で言い争った事がある。 
大「なんでブランドもんとか買うの?同じようなもの普通の店で安く売ってるじゃん」
私「いやいや、そういうの始めちゃう? あんたには絶対わからないから、こういう女心。だから聞くだけ無駄だと思われ。」
(↑この物言いにムッときた大将)
大「ただ、見せびらかしたいだけなんだろ?」
私「はい、仰るとおりで。ブランドもんなんて見せびらかす相手がいてこそ買いますのよ。」
大「やっぱりわからん・・・ じゃ、お前が注ぎ込んだ分 コーチさんやらルイヴィトンさんやらはお前が困った時助けてくれんのか?」
(爆!!ムチャクチャやな~この男)
私「$500で買ったヴィトンの財布は、キレイに使ってれば中古でも$100位で買ってくれる人はいますんで困った時は売ります。 でも、あなたがお金を出して飲んだり吸ったりしてしまったものは誰も買ってくれないよね。」
大「あわわわわ」

もちろん外人なんであわわわわなんて言いませんが、ここで黙らせる事に成功した訳です。 
ファンデの話から随分それちゃったな。
[PR]
by fujiko_san | 2008-09-15 16:44