ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ニクイ アンチクショウ パートⅡ

「どーするぅ?3周年のアニバーサリーだよ~。 どっか行こうかぁ?」
の問いに 「別に・・・ 酔っ払えれさえすればどこでも」
と味気ない大将のお返事。

先週仕事場の皆が都合がつかなかった「新人歓迎会」が急遽今週に決まった。 だから あんまりアニバーサリーに熱が入ってない御様子の大将はほっておいて そちらへ参加。
楽しい時間を過ごし・・・ さて、迎えに来てもらおうかと思い電話してみると 「もう寝てる」。
ま、そりゃそ-だよな~ 奴にGWなんて関係ないもん。 
タクって家路につく。 ドアを開けたらDVDつけっ放しでカウチで大イビキかいて寝てる大将の姿。(子供か・・・)  着替えようと寝室へ行ったら・・・ 
b0013870_9585594.jpg
 こっ、これが! しかもあんなにHand-Writingが苦手な大将から、直筆のメッセージ付き!!
b0013870_10161257.jpg
 そしてハート型のバルーンまでっ!
いや~、またしてもやられました。 可愛いやっちゃな~
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-29 09:58

ニクイ アンチクショウ

昨日は何事にもやる気が出なくて ナマケモード全開でして・・・
家に帰ったら 大将がベースのクラブでご飯を買ってきておいてくれたので それをパクついて後はダラダラゴロゴロ・・・
久々にゆっくり風呂に浸かりたいな~と思ったけど 自分で準備するのが面倒だったので、これ見よがしに大きな声で大将に聞こえるように 独り言を叫んでみた。 すると
「てめ~でやれってんだ。 バスタブ洗ったら 蛇口位はひねってやるよ」 と嫌味満載のお返事・・・
諦めてテレビを見ていると 暫くして 「シャッシャッ キュキュ」 という音がバスルームから聞こえてきた。 この時私は既に微笑んでいました。
それからまた暫くすると 「ほれ、できたぞ」と大将。
行けば いい匂いに包まれたバスルームに アツアツのバブルバスが出来上がっていた! もちろん例の「シャッシャッ キュキュ」サウンドはバスタブを擦り洗いしてた音でした。 
やるじゃぁ~~ん  ほーんと、相変わらずぶっきらぼうで Sweetな事をスムーズには出来ない大将。 全くニクイ アンチクショウである。 
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-28 00:24

結婚式

大将の同僚の結婚式に出席してきました。 
以前から新郎は「俺は絶対泣く」って宣言してたけど、式が始まって父親に手を引かれて登場した花嫁を見た瞬間から咽び泣き!(早すぎだろ~・笑)
それから披露宴。  仕事の都合で来日できなかった新郎のお母さんから手紙が届いてて、それをベストマンが朗読するとまたしても号泣する新郎。 そしてふと隣を見ると、大将まで貰い泣きしてるではないかっ!(爆)

b0013870_23215644.jpg お色直しが終って、暫くするとMCから特別ゲストのアナウンスが・・・ すると登場したのはなななんと 長渕剛!・・・・のそっくりさんの「ミニミニ長渕」だった(笑) ほんとにちっちぇ~の。多分155cm位かな?  結婚式の定番、「乾杯」を歌ってる時に私の指示通り 大将がファンを装ってサインをねだりに行った。 
←これが証拠写真。(ちゃんと『みにみに』って書いてあります)

宴は2次会・・・3次会と流れていった。 私は途中でダウンしてしまったけどね。 
結婚式ってなんでこんなにいいものなんだろう? 今までの感謝の気持ちと、これからの愛の誓いを 堂々と表現する姿に感動してしまうんだな、きっと。 
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-27 23:21

久々の人口爪

今週末は結婚式に出席。 大将の同僚の式に夫婦揃ってご招待戴いてまして。 本当は気合入れて極道の女みたいな渋い着物でも着ようかと思ったんだけど、披露宴から2次会までに1時間程しか間がないようなんで諦めた。(だってきっと食べ過ぎて披露宴後は脱ぎたくなってる筈だし・笑)  なので、KIMONOタイプのパンツドレスに変更。(振袖っぽくなってるの) これなら幾ら食べてもOKだ(やっぱり色気より食い気か・・・)
で、ありったけのダイヤやラインストーンを身につけて ギンギラギンにさりげなくして行こうと。 テーマはズバリ「今日はお店の1周年だから張り切ってみましたホステス風」
b0013870_13203064.jpg

そのテーマに合わせて 爪もブラックXシルバー+ラインストーンにしてもらいましたよ。 チップ付けたのなんて自分の結婚式以来か。 キーボード、打ちにくいわ~ しかし凄い出来栄えだよね。 もうギッラギラ。 
以前お世話になってたお店が関内店に引越ししたので、そこに行ってみた。 前に働いてた店員さんとも熱い再会を果たし、いろいろ話も弾んでしまった。 

Little-bさんはフレンチにして貰ったんですよね>トラバ
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-22 18:42

あなたはコーヒー派?紅茶派?

b0013870_23431174.jpg
 コーヒーを飲まない義姉がこれハマッタ!と送ってくれたのが ネスカフェのFrothe'というインスタントコーヒー。 お湯を入れて混ぜるだけでカプチーノのようにフワフワの泡ができる。 キャラメルフレイバーを飲んでみたが、これが結構美味しい♪ 

それとコストコで試飲して気に入ったアール・グレイ紅茶。 好きなんですわ~、この清々しい味が。 2~3年前に午後の紅茶から「薫るアールグレイ」っていうミニボトルが発売されててよく買ったけど、最近は見ないな。 

皆さんが家に常備してるお茶はなんですか? 私はずーっとアフリカのジュアールティーを煮出して飲んでたんだけど、最近は杜中茶かそば茶を飲んでます。 何かお勧めのお茶ありますかね? 効能より風味や味重視です。
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-22 00:01

コストコと焼肉やで得たものは・・・

b0013870_2315426.jpg まずコストコへ買い物。  私は会員になってないので友達夫婦にエスコートしてもらう。
ここでは洗濯洗剤(Baseより安い!)とキャットフードなんかを購入。 業務用?っつー位大きなのを購入したので暫くは買い足さなくて済みそう。

そしてコストコの醍醐味はズバリ「試食」。 前回からの学習で、大体どこでどんなものが出てるのがわかった。
まずお米コーナーで「無洗米コシヒカリ」獲得。 これは直ぐに食べない。
次、乳製品コーナーで「とろけるチーズのホットサンド」を前菜に。
それから飲料コーナーで「トマトジュース」と「発泡酒」で喉を潤す。
そしてそして肉コーナー。「さくら鶏炒め」と先程のコシヒカリで普通にご飯する(爆)
最後はパンコーナーで「ショートブレッド」を頂いてデザート。
ほれ、これでフルコースメニューですよ! 1ヶ月1万円生活者の濱口にも教えてあげたい技であります。
大混雑のカートが行き交う店内で、こんなことに血眼になりながら私達の買い物は怪我も無く無事終了。

b0013870_2318546.jpgコストコの後は横須賀へ。  数日前からむしょーーーに焼肉が食べたくて食べたくて。 Y嬢に打診したら、横須賀に美味しいタイガーという焼肉屋があるとの情報。(流石、料理記者暦うん十年) なんでもお肉屋さんが経営してるので「肉」にはちょっとしたこだわりがあるらしい。 早速予約してもらって入店。
店内はお洒落な感じ。 メニューも肉以外の品物も充実してて 牛肉以外でも「比内地鶏(漢字あってる?)」なんかもあった。 ちょっとづついろんなメニューを食べたい友を後目に「すいません~ん、カルビもう2人枚!」を連呼してた私・・・ 確実に大将よりも量食べてたと思う・・・し。

b0013870_23392145.jpg 男子は早速ハードリカーに飢え始め、 早々に旅立ってしまった。 残された女子チームはハードデザート(笑)に飢え、目指すはTGI-FRIDAYS。 週末のせいか、店内満員御礼。 酔っ払った若者ネイビーや、それに群がる派手なお姉ちゃん達が「ここってクラブ?」と勘違いさせるような雰囲気を作り上げてました。 やっと席に着いて、私はウォームアップルクリスプをオーダー。 甘く煮たりんごにキャラメルソースとバニラアイス。 嗚呼~。これだけで昇天。
待ち時間中発見したクリスタル・ケイが私らの隣の席へ。 なんか多国籍な、不思議な仲間達とギャ-ギャ-騒いでおりましたわ。
一方、女子だけになった私達はSATCさながらのエロトーク炸裂。 私はサマンサ役に徹して、周りをドン引きするような発言をバンバン繰り広げておりました。

美味しい楽しい週末の後には 悲しく辛い体重測定が待っていた。
オーマイガー!コンナ スウジ ミタコトナーイ!! 母さん、人生最大の危機ですっ!
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-21 23:42

Anniversary

b0013870_22101426.jpg 「もうすぐ大将と知り合って3年。」
こう言うと、周囲の人はとーっても驚く。 なんてったって既に寄り添って40年の風格を醸し出してる私達ですから。 3年って歳月に一番驚いてるのは実は当の本人達。 本当に信じられない。 幼馴染だった気すらするから(笑)

実際法律上「夫婦」になってからはまだ1年半。 結婚式を挙げたのも去年の秋。 でも私達が拘っているのは「初めて出会った日」  結婚は出会った時から意識してたし、書類上の事でしかないから。
だから結婚指輪の裏側に刻まれた日付けも「出会いの日」 
結婚記念日は祝わないけど、「出会いの日」は毎年なんかしらお祝いしてる。

3年目のなんとやらで 生活にも特にコレといって刺激も変化もなく・・・二人でいる事が当たり前になり 日々「婆さん、お茶~」「はい、爺さんどーぞ」って雰囲気が増してる私達。
今年は初めてのデートの場所にでも行って 初心でも呼び起こしてみようかしらね。
明け方の登山はご免だけど。
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-21 22:10

バイバイ、キータン

友達の飼ってたネコが天国へ行ってしまった。
まだ小さな子猫だった。 やっとお姉ちゃんネコとも仲良く遊ぶようになった頃、虚勢手術を受けて病院から戻ってきた彼女の様子がおかしくて 痙攣を起こして 焦点が合ってないような・・・
急いですぐまた病院に連れて行った。
麻酔と予防接種の合併症なのか 虚勢手術で何かミスがあったのか 原因はわからない。 でも獣医達の下した結果は「治る確立は少ない。安楽死を勧める」だった。

どうしたらいいかわからない。 虚勢手術に連れてったのが悪かったのか。と涙する友達に「そんなことないよ」としか言えなかった自分が情けなかった。

友達夫婦は悩んで悩んで悩み抜いて 彼女を今の苦痛から解いてあげる事に決めた。

もしも私だったらと想像してみた。 きっと私だったら、周りの言うことに耳を貸さずに取り乱して気がふれたように泣きじゃくって 病院に立て篭もってしまうだろう。
きっと友達もそうしたかったに違いない。 だけど冷静になるべく努力して結果を出した友達夫婦を私は尊敬している。 

短い命だったけど、いい飼い主に巡り会って 楽しい日々を過ごせたキータンは本当に幸せモノだった。 
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-16 12:38

サルサ

b0013870_15534279.jpg 近所の先輩奥様から伝授してもらったサルサソースのレシピ。 簡単で喜ばれるんで、BBQの時なんか良く作ってもって行きます。 先週やった友達のサプライズバースディBBQでも人気でした。

ここで作り方を簡単に紹介。
トマト(大3~4つ) 玉ねぎ(大1つ) ニンニク(1カケ) 香菜(適量) をみじん切りにしてボウルへ。 そこへライムかレモンの絞り汁(半個分) と オリーブオイル(少々) ホットチリソース(無ければタバスコ) 塩少々 を入れて 数時間から一晩冷蔵庫で寝かす。*P.S. 辛いの好きな人はハラペーニョを刻んで入れればぶっ飛ぶ味になること請け合い。
トルティーアチップと 他にサワークリームやアボカドディップなんかと一緒に出せば立派なアペタイザーになります。
これがまたヤメラレナイトマラナイ美味しさ!

ネットで調べたら、香菜(別名・パクチー/コリアンダー)には 整腸作用、殺菌作用、解毒作用などがあって 生ものなんかと一緒に取るといい野菜なんだとか。
暑い国のタイ、ベトナムやメキシコでよく食べられるのにはこんな作用も知られてるからなんでしょうかね。
[PR]
by fujiko_san | 2005-04-13 15:53

Sorrel

花粉症が悪化。 鼻が詰まってるからずーっと口呼吸してたら、今度は喉がやられた・・・ そして私扁桃腺が弱いので喉痛くなると、すぐ熱が出るんす。 そんな訳で今日は仕事を休んで家で療養中。 今日は真冬の様に寒いのに、我が家のあるBaseのセントラルヒーティングは先週止まったので 家でもフリース&靴下2枚重ねの重装備。 
そろそろ寝ることに飽きてきたので、昨日作ったSorrelのことでもアップしてみます。

b0013870_1242417.jpg 随分前にカリビアンBBQに行った時、出されたこの飲み物。 最初はその真っ赤な色からグレープかベリー系のジュースだと思って飲んでみてびっくり。 凄く酸っぱくて、スパイシーで初めて出会った味であった。  大将に聞いたら「Sorrel」というカリブ方面で飲まれてるハイビスカスのお茶だという。 その後CrixさんのブログでもこのSorrelの事が詳しく書かれてるのを読んで 私もいつか作ってみたいって思ってた。
カーニバルシーズンを毎年トリニで過ごす義姉から電話。 「お土産何がいい?」と聞かれて 速攻「Sorrel!!」と答えた私。 そしてやっと届いたのでR。

b0013870_137820.jpg義母に電話して作り方を伝授。 まずこの乾燥Sorrelを水洗い。(この時点で既に水が真っ赤!) そして大きな鍋に水をたっぷり沸かし Sorrelとシナモンスティックとグローブを少々入れて10~15分煮て火を止める。 大量の砂糖とBitters(スパイスの液体エッセンスのようなもの)をたらして風味付け。 数時間~一晩置いて出来上がり。 
帰ってきて冷蔵庫を開けてSorrelを見つけた大将は「Ohhh,Shiiiit」と照れ喜び。 一口飲んで私の頭を小突きながら「That's it!」と。 母の味が上手く再現できたようです。(喜) 
[PR]
by Fujiko_san | 2005-04-12 13:13