ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Beat Pan T ファッションバトン

COSKEL UNIVERSITYの新作Tシャツ Beat Pan? が届いた~! 海外セレブたちが白いヒゲを作って宣伝するお馴染み「Got Milk?」のパロディー。 海外生活経験ありの人なら一目観てニヤッとする事請け合い。
前回のSparrow-T同様、いっちゃいますよ~~ ファッションバトン。
b0013870_1484923.jpg
今回はとくにヒネリはなく、シンプルなペアルックを考えてみましたよ。
大将はチノ短パンにサンダルで涼しげに。 そしてKangolのハンチング(実際は被ってくれなさそうだけど)。
私はリネンのミニスカートに濃い目のGジャンを合わせて Tシャツから貰った白でBagとサングラスを合わせてみたよん。 足元はストローとウッド素材のウエッジソールサンダル。

こんな真っ白のTシャツを着こなすには小麦色の肌が必要だわ。 早く夏よ来いっ!

さてさて、今の所このTシャツを購入した私のBlog仲間は
りる嬢
Y子

Majipendaさん
の3名。
お時間ある時でも「あなたならどう着る?Pan-Tファッションバトン!」にご賛同くださいませ。
[PR]
by Fujiko_san | 2006-04-29 13:13

りる嬢とデート

数日前から「どーする?何食べる?どこ行く?」と計画してた りる嬢とのデート。
いろんな案が出たけど、結局中華街で飲茶食べ放題ランチに。
前日テレビで台湾の旅番組見てて、小籠包がむしょーーーーに食べたくなったので 私の我侭で急遽決めかけてたKIHACHI無国籍のランチから 飲茶へ変更。
着いたのは招福門という飲茶の食べ放題が有名な店。 時間が早かったから並ばずにすぐ席につけました。(帰る時には、外に長い列ができたよ)
食べ放題の割には1品ずつオーダーしてから作ってくれるらしく 美味しかった♪ 一番美味しかったのは 海老の湯葉挟み揚げ。 あとデザートのココナッツミルクムースも甘さ控えめで美味しかった~

その後は元町のGAPに。 二人して気になったサンダルとカバンがあったけど 結局断念。 しかし私とりる嬢って好みが似てるわ。多分別々に買い物に行っても同じもの買ってそう(笑)

地下鉄MM線のみなとみらい駅って初めて降り立ったんだけど、本当に「未来」でしたわ。
改めて横浜ってかっこいいなって思ってしまった。
おのぼりさん状態でキョロキョロしながらパシフィコ横浜まで。 目指すは骨董市。

骨董品の価値が全然わからない私は 手にする汚いお皿や人形が ウン万円もするもだったりで仰け反りっぱなし。 とりあえず手が届く所で5枚で200円の小皿を買ってみた。
とあるブースで見つけた ネコの貯金箱。 興味津津で見ていたらお店のおば様が「幾らなら買う?」と聞いてきた。 心中「え~1000円までかな・・・」と思ったが 「1万円はいかないで売ると思うよ、主人は」って言われて 大体の値段予想して辞めた。

端から端まで殆ど全てのブースを見て回って 足が疲れた~
骨董市を後にして駅に戻り、改札近くにあるNEW YORK GRAND KITCHEN という店でケーキセットを頼んで一休み。 ここではりる嬢と「仕事」の話で盛り上がる。
彼女の頑張りや仕事に対する熱意って凄い! 女性でここまで責任感もってバリバリ仕事してる人って私の周りには少ないから、素直に「かっこいい」と思ってしまう。 更に私生活でも 旅行に 料理に ネコの世話に おっさんといい関係を保ったり お洒落したり 手を抜かない所がスーパーウーマンですわ。
頑張ってる人をみると私もやる気が出てくる!・・・と言っても続かないのがてんびん座のO型のダメな所。(←星座と血液型のせいにしてみる)

いや~楽しかった。 また近々企画しようね。 今度はちょっと遠出してみたいなぁ~
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-25 15:58

Chitterlings

b0013870_19272242.jpg
 私の友達宅のBBQでチットリンを食べてから好物になったという大将。 アメリカ人の作り方は臭いが強烈で今まであまり食べられなかったとか。 
私も随分前に行ったBBQで出されたチットリンはとーーっても臭くて食べられなかった。 でも大将と同じく日本人の友達のレシピで作ったのは美味しく頂ける。
スーパーでモツが安売りしてたので、本日は私が初挑戦。

モツはこれでもか!という程洗って 脂肪も根こそぎ取って 何度も茹でて。
香味野菜とお酢とオールシーズニングでゆっくり煮込みます。

友達の味に限りなく近く出来上がりました。 ホットソースを沢山振りかけていただきま~す!

さぁ~ あなたも作ってみよう!
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-22 19:27

ヨコハマ メリー

b0013870_14263185.jpg


あなた知ってるぅ~♪ 港 ヨコハマァ~♪ しゅしゅびどぅわどぅわどゅびどゅばぁ~♪

昭和臭漂う 時間が止まったままの 映画館に入るとドスのきいた青江三奈の伊勢佐木町ブルースが大音量で流されていた。
Y嬢のBlogで紹介されてた ヨコハマメリー を彼女誘って観に行ってきた。

幅広い客層の中に埋もれると 映画は始まった。

内容は 元次郎さんというシャンソン歌手のメリーさんとの交流の回想から始まる。
それに続き、若かりし頃にメリーさんが客引きの為に立っていた「根岸屋」という有名な店に働いたり通っていた人達の話し。 メリーさんは気が強くて、愛想を振り撒いたりしないので 店の芸者衆と喧嘩になったらしいとか。
メリーさんが横浜に来る前に働いていた横須賀の 米兵相手のスナックのマスターの話。
当時、娼婦達が身篭った混血児は 山手の外人墓地によく捨てられたらしい。 その遺体達は今根岸にある寂しい外人墓地に 埋葬されている事。
メリーさんが通ってた美容院のオーナーは、彼女のしてたヒスイの指輪は昔の恋人(本国に帰ってしまった将校さん)にもらったものだ とメリーさんが言っていた事を話した。
メリーさんがよく立ってたビルのオーナーには 数年もの間彼女からお歳暮が届いたという。
スクリーンの中では彼女がしたためた手紙も紹介されていたが、文章も丁寧で字も美しかった。

映画の中ではメリーさんの生い立ちや、娼婦になった理由、何故老いても現役だったのか その謎は明かされない。 でも多分それでいいんだと思う。
映画の中で誰かが言ってた様に彼女はあの頃からそれまでの横浜の風景の一つとして存在して 人々の心に残っている。 戦後の混乱期、進駐軍だらけの横浜のあの雰囲気を変わらず表現し続けたのがメリーさんという人だったのではないか。 そしてこの映画はそんなメリーさんを通して 横浜の人情味溢れる面白い人達の生活ぶりや思い出話を紹介している。

最後はちょっと驚くシーンで終わる。 これは見てのお楽しみ。

私も10年以上前に、関内の街角でメリーさんを見かけた事がある。 その存在を知らなかった私はとても驚いて怖がった。 それ以来「奇奇怪怪」としたイメージしかなかったが、この映画を見てメリーさんの人柄にちょっと触れる事が出来て 抱いてたイメージは覆された。
生まれは東京だが、気がつけば横浜に住んでいる期間の方が長くなった。 メリーさんが愛したように、私もこのちょっとアメリカ臭漂うこの横浜を愛している。

と、かっこよく〆てみる。
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-19 14:27

サヨナラ へそP

一昨年Navel Piercingを開けまして。
最初は膿んだり 乾いたりを繰り返してたんですが 最近は結構いい感じに落ち着いてきてたんですよ。
でも日に日にピアスのバーの部分を隠す上の皮が縮んできたんですね。
で、あれよあれよと言う間にその部分は1mm位まで細くなってバーは丸見え。 おまけにカリカリに硬くなってきて・・・
そう言えば穴開けた時、先生が(形成美容外科で空けました)「体は異物を体外に押し出そうとするするから、稀に取れちゃう人がいるよ」と言っていた。
私ったらそんな稀な人だったらしく。 取れそうだな~って触ってたらポロッと裂けてしまいました(T-T)
もう皮の部分はかさぶた状態になっていたので、痛みもなく ただただ裂けた。 今その箇所は小さなシコリが2つ観音開き状態で固まってます・・・キッタネ~

もう一度? いえいえ、もう開けません。
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-13 14:26

Kalua Pig

b0013870_22385611.jpg以前近所のハワイアンの奥さんに教えてもらったカルア・ピッグのレシピ。  初挑戦してみました。
本来はハワイの伝統料理で丸ごと1匹の豚をティの葉と呼ばれるものに包んで蒸し焼きにするらしいのですが、最近は家庭でもオーブンを使って気軽に作られてるそうです。
元々は豚の肩肉の塊だったんですが、焼きながらいじってる間に柔かくなってホロホロ崩れて行って・・・ 出来上がりはこんな感じです。
b0013870_22385710.jpg家庭でも香ばしく作る為にコレを使うらしいです。 Liquid-Smoke。 燻製フレイバーが液体になってるんです。 これを少々とハワイアンソルト、ハワイのお醤油、コンソメキューブ。 これで味付けて永遠焼くだけ。 今回は塩と醤油は日本の物を使ったけど 美味しくできましたよ~ いつかハワイのものを使って再挑戦してみたい。 やっぱり微妙に味が変わってくるんだろうな。 
b0013870_22385776.jpgで、このカルアピッグを使ってサンドウィッチを作ってみました。 ウマーー
明日はご飯の上にかけて混ぜて食べる予定。


PS 結構食べてますが、痩せた約3kgは戻ってません。 もちろんそれ以上も減ってないけど(笑)  
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-12 22:38

苦肉の策

ベースのセントラルヒーティングの元栓が締められました。 でもここ2日は雨が降ってて気温も低い・・・ 我が家は常夏から一挙に北の国から状態です。
うちにある暖房器具はホットカーペットとオイルヒーターだけ。 全然暖まりません。
そこで大将が考え抜いてひらめいたのがコレ。
b0013870_22242091.jpg
 
温めたオーブンを全開にして、大きな鍋にお湯を沸かして、その熱気と蒸気を扇風機でリビングに送り込む。
一時間位続けたら、ちゃんと暖かくなりましたよ!
それにしても寒い・・・ もう4月中旬ですぜ?
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-12 22:24

お知らせ

SADEを取り上げたことで たくさーんのSADEファンがいる事発見。
Lovers Live、観た事無い方は 彼女のオフィシャルサイトに行って下さい。 Lovers Liveをクリックするとダイジェスト部分が数曲見れます。 
[PR]
by Fujiko_san | 2006-04-09 00:33

SADE

私が中学頃、いわゆるブリテッシュポップスにのめり込んでた。
デュラン デュラン
カジャ グーグー
カルチャークラブ

から始まって

バーシア
スタイル カウンシル
スィング アウト シスターズ
テレンス トレンス ダービー

などなど・・・

高校に入って出会ったのが SADEのSmooth Operator。
それ以来のLife Time Fun。

Baseの電化製品コーナーに行ったら、大型テレビに彼女のLive映像が映し出されてた。
「ほっ欲しい!!」
帰って早速Amazon.comで購入したのがこのDVD。
b0013870_9403743.jpgLover's Live
7年間の沈黙の後 2001年カリフォルニアで行われたLive映像。

1984年のデビュー時24歳だった彼女。 このLiveが撮影された時多分41歳。 しかしデビュー当時とほとんど変わらぬプロポーションと美貌を維持している。
そして歌声。 大人っぽいJazzyなメロディに合わせて響く彼女の歌声は とてもSexyなくせに何故かとーーっても儚くて まるで恋煩い真っ最中の少女の鳴き声の様に聞こえる。
実際、恋多き女性としても有名。 恋人に会う為に突然海外へ向かいレコーディングをすっぽかした事もあるとか・・・。

b0013870_9412543.jpgDVDを見終わって、興奮冷めやらず クローゼットの奥から彼女のプロモーションビデオLife Promise Pride Loveを取り出して立て続けに見入った。
映像の演出は多少古臭さを感じるが、曲自体は20年近く経った今も新鮮極まりない!

死ぬ前に是非とも1回は彼女のコンサートに行きたいと切実に思うのだった。
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-04 09:41

敗者復活戦

昨日のジャマイカンフードにどーも敗北感一杯で目覚めた私・・・
今日は絶対美味しいものを食べないと気が済まない!と思ってた。
で、頑張って作ったディナーがこちら。
b0013870_16262347.jpg

・ジャマイカン Peas&Rice
今まで作った中で一番の出来! ジャマイカのサイトから盗んだレシピを忠実に作ってみた。
ガーリックもココナッツミルクも沢山入れて。 なんとも後を引く味ですわ。

・チキントマトシチュー ダンプリン入り
本当はほうれん草のニョッキを作ろうと思い立ったんだけど、材料の配分が上手く行かなくて 結局ダンプリン化してしまった。 でも中々美味しかったよ。

今晩もしっかり食べたが体重は変わらず。 Total-2.4kg。 来週中にもう1kg減、頑張るっ。

レシピ
[PR]
by fujiko_san | 2006-04-03 16:26