ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

がちょぴーん

b0013870_2359108.jpg

やってもーた (゚ーÅ) ウゥゥ
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-31 23:59

Perfect Fit

b0013870_22152255.jpg
 Perfect Fitっていうだけあって本当に完璧なのです、このJ.CrewのTシャツ。 ちょっと前にこのグレーとネイビーを買って相当気に入り、この3色(ピンク、チョコレート、グリーン)も買い足しましたの。 ストレッチがメチャクチャ効いてて、薄いのにブラが透ける事なく、丈が長めだからローライズのパンツにもイイ! お勧め。
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-22 22:15

Pamberi Steel Orchestra

b0013870_18132453.jpg
昨日TVで「桜木町ランドマークタワーでSteel Panパフォーマンスが開催されます!」との告知。 なななななんですとーーー! 早速ネットで調べると Pamberi Steel Orchestraというバンドが毎年この時期来日して演奏しているんだとか・・・ 知らなかった。 
明日まで催してるとの事なので、行って見る事に。
b0013870_18132581.jpg
私はCoskelのPan-Tシャツを着てイザ会場へ。(Crixさん、着ていきましたよ~) 2時からの回は観客(主に子供)への演奏教室で彼ら達の演奏は1曲のみ。 
一度休憩して、4時からのライブの回にかける。
b0013870_18132547.jpg
日本の童謡や曲(きらきら星/南の島のハメハメハ大王など)も演奏してくれて、思わず体を揺らす揺らす。  Panの生演奏を聴いたのは生まれて初めて。 とにかく音色の美しさと、数台ものPanが一斉に叩かれて出る音の力強さが 素晴らしい!! これって本当にドラム缶??
演奏者達も乗って来たのか、演奏しながら体を揺らしステップを踏んでいる。
この蒸し暑い中の演奏だというのに皆笑顔で こっちまで幸せな気分になってくる!
大体6~7曲演奏してくれて約40分、大いに楽しませてもらいました。

参加できなかった大将にメールで実況中継したら、えらい悔しそうに「俺の分まで踊ってくれ!」と返事が来たよ。

今週木曜日(8/24) 東京・原宿のBlue Jay Wayという場所で、2時間ぶっ通しのライブがあるそうですよ。 興味がある方は行ってみてはどうでしょう?

約10~12台のPanでこれだけ圧倒されてしまって・・・Trinidadのカーニバルではこの数十倍の迫力が味わえると想像するだけでちょっと疲れちゃう位憧れます。
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-20 18:13

シーフードカレー

b0013870_2115254.jpg
 昨日のリトルタイランドで食べたグリーンカレーから体がカレーづいています。 
起き抜けにいきなりシーフードカレーを作り始めました。 エビをトリニのグリーンシーズニングで味付けて、大量のガーリックと一緒に炒め お湯を投入。 カレーパウダーと塩とホットペッパーとココナッツミルクで味付け。 鱈の身もドバッと入れて、別に炒めた玉ねぎとピーマンをガッと入れる。  
煮込み過ぎるとエビや鱈が硬くなるし、野菜もシナシナになってしまうので ある程度火が通った所で終了。
水が多すぎてちょっとスープカレー状態だけど、ご飯によく染みて美味すぃ。
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-20 02:11

Little Thailand@由比ヶ浜 

b0013870_0595536.jpg

行ってきたどー Little Thailand。 先月王様のブランチで「姫」が紹介してるのを観てから行って見たいと思ってたのよね~ そしてRosshie嬢のBlogでUpされてるのを見て決心。 イカネバ!
b0013870_0595591.jpg

到着したのは8時前だったけど、結構人いましたね~  メニューを選んでいると偶然同僚達に遭遇! なんでも波乗りして、海から上がってからここでご飯食べてたらしい。 ならばと同席させてもらってワイワイと。 私は見るもの全部食べたくなって、タイ風チャーハン(絶品!)とカレー風味のチキン、それにグリーンカレーまで! 他にも友達達がシーフードサラダやら豚肉の載ったご飯やら・・・  ほとんど1皿1000円というサプライズボッタクリプライスでしたが、でも味はどれもすごーく美味しかったよん。
もうちょっと近くにあったらもう一度行きたいかも♪

それにしても、久々に腹抱えて笑ったよ。 あんたらいいコンビだ(笑)
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-19 00:59

RAYDIATION

b0013870_17525735.jpg 1st CutのOne Wishもかなーり良かったんだけど、最近のLet's play houseもイイ! 思わずアルバム買っちゃったよ。 Darkchildいい仕事すんね~ PVはコチラでちぇけらっちょ(←古っ)
[PR]
by Fujiko_san | 2006-08-18 17:59

Nana's favorite spot

b0013870_16471782.jpg
 私がPC机から離れるとすかさず飛び乗り動きません。 どーいーてーよーって椅子を動かしても微動だとしない。 こちらは私のお尻のぬくもりで暖を取ってる様子。
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-18 16:47

Vivi's favorite spot

b0013870_2321228.jpg
 最近ちょっと見かけなくなるとココにいる。 リビングのA/Cが強すぎるのかしら? ここで暖を取ってるっぽい。 
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-18 02:32

霧ヶ峰・甲州白桃狩り食べ放題バスツアー

b0013870_435355.jpg

お馴染みのりる嬢と初のバスツアー参加。 日帰りバスツアーなんて多分じーさんばーさんしかいないんだろうなぁ~との予想も、集合時間に打ち消された(しかも早朝6:30!) 結構若者の姿も見かける! 夏休みだからだろう、子供連れの親子の姿も!
これで、車中浪曲大会にはならないと確信&安心。

まずバスは東名をひた走り、いきなり土産屋に直行という仰け反るコースを取りつつ 最初の目的地長野県「霧ヶ峰」へ。  出発の頃雨が降ってたいたものの、バスが走り出したとたんお日様が顔を出し始めたのだが やはり「霧ヶ峰」って言うだけあって 薄い霧に包まれてた。 しかも風が冷たくて寒っ。 思わず持参したカーディガンを羽織る。
そして特産品でもないありがちメニュー「じゃがバター」を分け合って食べる私たち・・・ でも、寒い中でのホクホクポテトは美味しかったわ。

ここでは30分ほど自由散策。 野に咲く花を観賞しながらトコトコ歩き、丘の頂上にある鐘を鳴らして引き返すともう集合時間過ぎてたっ! 結局バスは私たちの戻りを待っての出発。
流石バスツアーの達人たち。 自由時間の使い方は完璧でしたわ。
b0013870_435385.jpg

バスの中でおにぎりのお弁当が出て、平らげた後に「お腹一杯!これじゃあお昼入らないよね~」と言ってたのに・・・ 冷たいお蕎麦、炊き込みご飯、豚の味噌鍋仕立て、野沢菜、ところてん を結局ぺロリ。

食後の自由時間は、人口小川のほとりで日光浴しながら りる嬢とのんびりダラダラトーク。 油断してたらあっと言う間に日に焼けちゃったよ。 半袖と腕時計の後がくっきり。

その後バスは白樺湖へ。 初めて行ったんだけど、結構哀愁漂う場所でしたね。 古いホテルやペンションが湖の周りに密集してて、これまた古いアミューズメントパークのようなものもちらほら。 でも、結構人はいました。 まだまだ避暑地として人気はあるんですね~
b0013870_435390.jpg

バスで揺られながら爆睡してると着いてました、山梨。 メインイベントの白桃狩りです!
ガイドさんから「20分食べ放題」のアナウンス・・・ ん?20分で狩って食べてってこと?そんな~そしたら精々2~3個だよ。 ま、でも4~5個も一気に桃だけなんて食べられないか。
果実園のおじさんが慣れた調子で作業の説明をしてくれた。 この時期に木についてる桃は硬いとの事。 早速皮を剥いて食べてみると、シャッキシャキで食べる音は正にりんご。 でも充分甘い。 「柔かいのがお好きな方へ」っておじさん達が冷えた桃も用意してくれてて それも挑戦してみたけど、こっちは全然甘くない! どうやら冷やすと甘みが飛んじゃうとか・・・

店に戻って第二のメインイベント、夕飯のほうとうを頂く。 これが期待を裏切ったわ~ ほうとう自体は美味しかったけど、結局味が昼食とカブリまくり。 味噌味の鍋に、同じような炊き込みご飯。 ガイドさんもこれは謝ってたけど、これは酷かったね。 時前に確認できた筈だよな~

食べ終わって、お土産を探す。 せっかくだから桃を実家に送ってあげようと、宅配の送り状を書いてると お店のおばさんが私のラストネームに食いつきまくり。
「は?何?あんた外人? あ~、そうか。とうちゃん(旦那)が外人か。 え?実家は寿司屋? XXXX(←私のラストネーム)がにぎってるのか?」
って客捕まえてとうとう呼び捨てだよ(苦笑) ま、でも人の良さそうなおばさんで買い終わった後も店内をぶらぶらしてた私と目が合う度に「ありがとうね~」と小刻みに手を振ってくれた。

お盆の帰省ラッシュともぶつかって、帰りは渋滞に巻き込まれると思ってたけど 意外にバスはスイスイ走って行く。 お疲れな私たちは爆睡。 目が覚めると既に海老名サービスエリアだった。 トイレの前では多分伊豆あたりからの帰りと見られるギャルやギャル男が楽しそうに騒いでて、ウン年前は私もこっちチームだったんだよな~と遠い目をしてしまった。

1日だけだったけど、笑いあり 哀愁ありの楽しい旅でした。
渡米前にもっともっと国内旅行したいな。 
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-17 04:35

ひとりでジャマイカ・フェスティバル

b0013870_47792.jpg

大将が留守にしてからは、料理も和食っぽいものが増えますが たまに凄く食べたくなるのが島料理(と言っても沖縄ではないよ・笑)
今夜はジャーク・チキン。 ふと思い立ってシーズニングしておいたのを焼きました、外のスーパーで買ってきた手羽の部分で。
ひとりでBBQグリルに火を起すのも難なので オーブンでCook。 肉汁でベトベトにならないように、パンに水を張ってその上に網を引きチキンを載せる。 魚焼くのと同じ方法で。
すると外カリッカリで中ふっくらジューシーに仕上がりました~
ホットソース投入が控えめだった為、スパイシーさに若干欠けましたが 返ってジャークシーズニングそのもの味が楽しめてこれもまた良し。

喉を潤してくれたのはもちろんMYERS’Sのダーク。これをコークで割ってゴクリ。 極楽です。
[PR]
by fujiko_san | 2006-08-17 04:07