ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やっとこさ完成

b0013870_48527.jpg
ムスメが昼寝してる間にチクチク縫って、昨日ようやく完成したハワイアンキルト、プルメリア模様のタペストリー。 写真だとキレイに見えるけど、間近だと縫い目もずれちゃってて結構悲惨。でも処女作としてはこんなもんかな~ ま、練習を兼ねてだしさ。

布にアイロン、仮縫いしたり、線を自分で描いたり、と面倒で細かい作業が続いてザッパー星人の私は何度途中放棄しようとしたことか! でも、ある程度形になってきてチクチク縫ってると不思議と楽しくなってくるんだよね~ 
これと同じタペストリーを全部で9枚作って繋げてムスメのブランケットにするつもり。 はぁ~、一体彼女が何歳になったら使える日が来ることか…

b0013870_4212989.jpg
気が遠くなるようなチクチク作業の休憩にはこれ、ハーゲンダッツのHawaiian Lehua Honey&Sweet Cream。 濃厚なハチミツの香りと味がたまらん一品♪ (私信・りる嬢>BAILEYS味は無かったよ~泣) 
 
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-31 04:28

素晴らしいオファー

誰かこのBlogで私が「大将ってプレゼント選びのセンスない」って書いたの本人にチクった?だって突然素晴らしいプレゼントをくれちゃったんだもの。 多分、誕生日のプレゼントが現金だけじゃ味気なさ過ぎって思ったのかね?急に「スパでも行って来いよ」って! 
b0013870_6474070.jpg
前はエステやスパもよく行ってたんだけど妊娠してから行ってないし… 毎日7㎏以上のムスメを担ぐ生活して肩も腰もコリまくりだし… HoneyDipさんの日記読んでゆっくりお風呂に入りたい~って思ってた所だったし… このオファー喜んで頂きました♪  

選んだのは韓国式のスパ。 折角なので一番高いコースをチョイス(笑) 全身垢すり+オイルマッサージ+海草パック+ミニフェイシャル+洗髪でキッチリ120分。 
まずスパ内は皆まっ裸で湯船やサウナを楽しめるようになってる。(白人のお姉さんも常連なのかためらう事なくスッポンポンで館内を闊歩してた) 洗い場に桶なんかあってまさに日本のスーパー銭湯のノリ。 湯船の横には垢すりコーナーがあって、そこで黒のブラパン(あ、ブラジャーとパンティーの意味ね)姿の韓国人のおばちゃんが私にまたがって全身の垢すりとマッサージをしてくれた。 とど状態で、おばちゃんの胸だかお腹だかの肉に触れる度になんだか癒されていったよ。

b0013870_6475587.jpgオイルマッサージの後は海草でできたパックを全身に塗られてビニールで撒かれてミイラ状態に。 その間フェイシャルや洗髪もしてくれて、120分後はもう骨抜きのヘラヘラ。 
いや~久々に肩まで湯船に浸かれたし、垢も落としてもらってスッキリ。  毎回こんな贅沢コースは受けられないけど、垢すりだけの安いコースだったら月一位で行こうかなと。

とにかくスポンサーであり、その間べビーシッターもしてくれた大将に多謝多謝。
[PR]
by fujiko_san | 2007-10-30 07:35

満五ヶ月

b0013870_4212169.jpg
ムスメも今日で満五ヶ月。 ここまで長かったような短かったような… 
寝て泣くだけの宇宙人だったムスメが5ヶ月っていう短い間でかなり「人間」になってきた。
お腹をくすぐると爆笑したり
ハイハイして猫を追いかけようとしたり
持ってるオモチャを取り上げると怒ったり
おもゆはベーッて出すけど、コーンスープはお代り頂戴ってするし
一昨日からは自分でお座りも出来るようになってた。

まさか自分が子供のこんな成長に一喜一憂するなんて思いもよらなかったけどね。でも、楽しい。 と、同時になんかエライもん手にしちまったなという不安というか緊張感も感じる。
とにかく大きな病気や怪我する事なく天真爛漫に育ってくれればと願うばかり。

b0013870_4232438.jpg プレゼントのフルーツブーケは解体してキウイやオレンジも足してマチェドニアに。 大量に出来たのでご近所にも配った所好評♪ 
今日は随分外の焦げ臭さも無く、灰も降ってる気配がない。久しぶりに窓を開ける事が出来た。 今でも避難を余儀なくされてたり、家を失った人達も沢山いる。喉が痛いなんてこぼしたら罰があたるね。 


オマケの衝撃写真
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-27 04:41

一夜明けて

祈り届かず被害は拡大してます… シュワルツェネッガー知事は非常事態宣言を発令したそうですね。 今朝も夕焼けのような赤い朝日で気味悪い。 テレビでも24時間体勢で情報発信されてる。
我が家から近い山火事も鎮火の様子を見せることなく、とうとう車で10分程離れたコミュニティーには自主的避難が警察から促された。  道や車に灰が積もってて、焦げた匂いも強いから気温は高いけど窓が開けられないし。 喉も痛くなってきた。 

昨夜外に出る機会があって近くから山火事を見た。 暗闇の中、山の峰に添ってオレンジの炎が見えて、あれがこちらに向って来ると思ったら足がすくんだよ。 カリフォルニアはハリケーンや水害が無いからって安心してたけど、山火事の被害は毎年あるんだよね。 今年は降水量が例年の5分の1程しかないらしく、その為異常に乾燥した空気がこの山火事に拍車をかけてるみたい。 

貴重品はもうまとめて車に積んであるので避難勧告が出たらすぐ出れるようにはしてある。NanaとViviのケージもエサも準備OK。 軍人とその家族は基地内のシェルターに行くことになる。 行かないで済めばいいんだけど…

   
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-24 02:27

Wildfires

b0013870_2141271.jpg現在南カリフォルニア記録的な山火事にみまわれていて非常事態です。
サンディエゴカウンティーでは昨日の時点で2箇所だったのが、今朝のニュースでは飛び火が進んで6箇所に! 火の手は住宅街にまでおよび、約25万人が避難し、100,000エーカー(どんだけ広域か想像できん)を燃えつくしてる模様 (現時点)。 いくつかのハイウェイは封鎖。休校になってる学校も多い。

私が住んでる場所から約30マイル(車で20~30分)の場所も燃えてます。 その影響で昨夜は10分程度の停電が2回。 私の家は高台に建ってるので、窓から近い山火事が肉眼で見えます。 今朝外は焦げた匂いと煙が充満し、車には灰が薄く積もってました。
避難勧告をいつ受けてもいいように今から貴重品をまとめようと思ってます。

これ以上被害が拡大しない事を祈ります。
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-23 02:59

Fruit Bouquet

b0013870_117588.jpg


義母と義姉からこんなステキなバースデープレゼントが届いた。 なんとフルーツで出来たブーケ! チョコレートディップしたイチゴ、パイナップル、グレープ、メロンが刺さってるの~ 感激でございましたわよ。他にも友達からバラを貰ったり。 部屋が一気にゴージャスになりましたわ。
夜は友達家族とOUTBACKへ。 ガッツリステーキと美味しいサングリアで大満足♪

b0013870_1215088.jpg

大将からのプレゼントは… 生々しく現生(笑) いや、欲しいものは?とはずーっと聞かれてたんだけど、今欲しいものはお金じゃ買えないものばかりで…(10kg痩せた体とか、ムスメの遊びに徹底的に付き合える体力とか)だからなんでもいーよーと流してた。 この、「何でもいい」っていうのがもっとも苦手な大将。 で、多分面倒になってCASHになったんだと思う。 味気無いけど…でもぶっちゃけ一番嬉しいかも。 だって大将ってホントプレゼント選ぶセンスないからさ~

また一歩40代への階段に近づいた訳ですが。 
母が38歳だった頃と今の自分を比べると愕然とする。 その頃母は9歳(私)と7歳(弟)の子供を育てながら父の店を手伝い、小さいながら都内に家を購入して、故郷の親に仕送りもしてた。
もちろん結婚相手も環境も時代も違うから今の私が当時の母にはなれないけど、でもなんか負けてる気がする。 必死さとか、気合の入れ方や腰の据え方が。
来年は少し近づく事ができる…かな?
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-19 02:12

生まれた日に死ぬ日のことを思う

雨が降ってて寒くて、My Funny Valentineでも聞こえてきそうな静かで暗い朝。
そんな日にもう一つ歳を食っちまいます。 

今まで「太くて短い人生を!」と思ってたけど子供が産まれてからは長生きしたい欲望が強まってる。 そりゃだってマルコーで産んだんですもの。 この子が成人式を迎える頃、私は自分の赤いちゃんちゃんこを用意しなきゃならないし。 こうなったら更に欲が出てきて絶対孫の顔見るまで死ねねぇ なんて。

自分の死に方を想像してみる。
希望は老衰。 病気や事故は嫌だな… 大将の最期をまず看取る。 大将は私の死を直視出来る程心が強くないのでまず先に逝ってもらう。 ムスメや孫がこの先も大丈夫だなって思えるまで見守って、そしたら暖かい春にネコと日向ぼっこして昼寝しながらスーって人生を終えたい。 お墓には入りたくないな。できれば焼いた骨を小さな置物にして(そういう事が本当にできるらしい)ムスメの家の隅っこに飾られてたい。 
こう上手く行くように精進しなきゃね。

天国にいる未来の自分から現在の自分にメッセージが届く。 そのお遊びサイトによると私は

2007年のわたしへ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは95歳で、つまり西暦2064年に、生涯を終えます。振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2013年の春のことです、わたしはメキシコへ旅行に行くことになります。そこには人生を変える運命の出会いが待っています。 楽しみにしていてください。
最後にひと言、95年間生きてみて思ったのは「やっぱり、人は外見だな」ってこと、なんちって。
では、また。がんばれ!

Fujiko - 2064年の天国にて


だとさ。95歳なら大満足! 2013年って6年後…果たしてどんな出会いが待ち受けているのか?? そして95年も生きて結局「人は外見」って悟るって…(爆) 皆さんもお試しアレ。
b0013870_563039.jpg
さて、寒い朝には暖かい物を飲んで温まりましょうって事でクラムチャウダーを作った。 ホワイトソースは濃い目でもったり。 ウマーーー  涼しくなってきて更に引きこもり度が高くなってきてる。妊娠中に暇になるだろうから作ろうと揃えていたハワイアンキルトのキットにやっと手を付け始めた。しかしキルトって根気のいる仕事だ~ 果たして出来上がるのはいつ?
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-18 05:25

ツボな演技

ケーブルのAsian-Channel(アジア人向けの番組を放送)で毎週日曜の夕方、フジテレビのバラエティー番組やドラマが放送される。 今は「山おんな壁おんな」ってドラマが放映されてるんだけど、それを何気なくみてたら私の好きな俳優が出てたので思わず興奮! しかもまたしてもナイスキャラクター。

その名もズバリ「佐藤二郎」。
名前を聞いても多分ほとんどの人が「?」だと思う。 私も芸名知ったのは5分前。
ドラマの「電車男」でチビノリダーが勤めてた派遣会社の所長役だった人。
映画「風味絶佳」の中でガァス・ステイショォォンで働く大泉洋の後輩役だった人。

とにかく台詞の言い回しの間が面白くて、チョイ役で見かける度に大笑いしてしまう。
今の所私の中で阿部サダヲと互角。
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-16 03:27

Miramer Air Show

トム・クルーズの映画Top Gunでお馴染みのミラマーベースで航空ショーがあったので見てきた。 別に軍用機ヲタって訳じゃないけど、やっぱり目の前で轟音立てて飛び回る戦闘機見ると興奮してくる! 
いや~しかし寒かった。 トワイライトエアショーって事だったからジャケット持って行ってはいたけど、動かずずーっと風に当たってると冷えるよね。 周囲の人は常連さんらしく、ダウンジャケットに毛布で完全防備。 折りたたみ式の椅子やマット持参でぬくぬくしながら見てたし。 
あと仰け反ったのが設けられた観客席の値段。 1席$20以上ですよ!! ま、観客席に行かなくても充分見れたからケチって外野から観賞。 そして屋台の食事の高いこと。 来年行くことがあったら水筒と弁当持参だな。
b0013870_334860.jpg

b0013870_3345635.jpg

b0013870_3351532.jpg

b0013870_3354485.jpg

b0013870_336011.jpg

b0013870_3362020.jpg

b0013870_3363858.jpg

b0013870_3365511.jpg

b0013870_337892.jpg

ムスメには綿入りジャケットにニット帽+ブランケットと念入りに防寒対策してあったんで、彼女は初めての冷たい気温の中でもご機嫌だった。 
哺乳瓶を全く受け付けなかったムスメだけど、里帰りした時、友達(個々さんサンクス!)に勧められて買ったトレーニングカップでは飲んでくれるのでそれに搾乳しておいたミルクを入れて飲ませる。 最近は「じれったいわ!」とばかりに私の支えを押し切り自分でカップを持ってゴクゴク。
b0013870_4214260.jpg

[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-15 04:25

嵐の前の静けさか?

b0013870_1353232.jpgもしかしたら機内で読めるかも~と甘い期待を抱きながら弟の読み終わった本の中から劇団ひとりの「陰日向に咲く」を抜いて貰ってきた。 でも本を読む事なんか出来ず岐路に着いて、読書に着手できたのはつい最近の事。

感想。 ズバリ、笑った!泣いた! かなり好き♪ もともと劇団ひとりの笑いって好きだったから読みながらも声出して笑っちゃってた。 突拍子もない人物設定と彼等達を結ぶトラップ。2話目あたりからそのトラップに引っ掛からないように進むのだが、それは意外なところに登場したりするもんだから思わず悔しくなる。 いや~上手だな。 もう一度読みたくなる位。 
次回作が出るなら必ず読みたいわ。

里帰りから帰って約1週間は旅疲れもあり時差ぼけもあり、更になんつーかずっと楽しみにしてた事が終ってしまった脱力感でなーんもする気が起きなくて掃除も料理もせず家でボーーーッ。 やっと最近調子が戻ってきた。 
最近のムスメは日中プレイパンの中や床の上で転がりながらオモチャ片手に一人遊び。 唾を喉の奥に溜めてうがいの様にコルゲンコーワのカエルの如くゲロロロロロと声を出し続けるのが楽しくてしょうがないよう。
夜は8時にお風呂。 その後オッパイを飲めばコロッと寝てくれて朝までノンストップ熟睡♪ 
お陰で私は昼も夜も手が空くので、映画や本を楽しめてるって訳。 んん…こんなに楽チンでいいのかしら?
ま、歩き始めたら追い掛け回すのでまた大変になるんだろうから今はこの余裕を楽しんでおくべきね。
[PR]
by Fujiko_san | 2007-10-13 14:30