ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

働きママ

やーーっとこさ決まりました、就職先♪
一時期はどこのエージェントからもお声がかからず、どうしたものか…と悩んでたけどね。 でも、先月とある話を貰った時に運命感じたんだよね。 だってその会社の場所が我が家から車で3分位の場所だったんだもん! 徒歩通勤もできるじゃん~ って燃えてさ、面接も気合入れて臨んだ訳。 でも、最初の結果は「別の方に決まりました・・・」で撃沈。 運命まで感じてたのにぃって落ち込んでたら、また連絡が。 「実は決まった方が現在のお仕事当分辞められなくなったらしく。第二候補だったフジコさんにお願いできないか?と先方から言われまして」と。
なんだよ~ 繰上げ当選ですか…  まぁあ、いっか。(笑) 「全ての出来事には意味がある」と信じてるので、これもやっぱり運命と思って頑張ってみようと。

目星をつけてたデイケアにムスメを連れて入園手続き。早速トライアルで預けて見る事に。 
初日は「絶対お前だったら泣いて離れないだろうから俺が行く。」と、大将が連れて行ってくれた。 その日は一日何も手が着かず… あれだけ静かな大人の時間に憧れていたのに、ムスメがいない家で手持ち無沙汰になってしまう私。
そしてお待ちかねのお迎えタイム。 クラスに着くとボールを持って楽しそうに遊ぶムスメの姿が。 声をかけてみると、私の顔をみたとたんボールを投げ捨てて号泣。 両手をバンザイの形に上げて(『抱っこして』の最上級表現)漫画のキャラのように涙を流して私に駆け寄って来る。 先生曰く、「朝、旦那さんが帰った後ちょっと泣いて、今お母さんが迎えに来るまではずーっと楽しそうに過ごしてましたよ」との事。
先生が書いてくれるレポートでも、ご飯も沢山食べて う○ちもして 昼寝もしてることがわかる。 なんか拍子抜け~  多分慣れるまではムスメは泣いて過ごすのかな…なんて私までもセンチメンタルになってたのに。 でも、良かった。 楽しく過ごしてくれてる方が私も変な罪悪感に駆られる事もないしさ。 なにしろムスメが沢山友達作って、いろんな遊びを覚えてくれるのが嬉しい。

帰ってきて、オムツを替えた時。 テープの止め方が私のと違うのを見てちょっと泣けた。 なんか、お昼寝する時とかオムツ取り替えてもらう時とか 知らない女の人に世話して貰いながらムスメはどんな気持ちだったのかな~とか想像したら涙が出てきた。 あ、ダメだ。 離れる事に慣れるのに時間がかりそうなのは私の方だね。

来週から出社。 しかも大将はトレーニングで留守。 だからムスメの送迎も家事も一切サポートなし。 いきなりこんな激務~ 大丈夫か?  
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-06-14 17:41

Ferry Ride

通ってるMommy&Me Classでは月に1度程度Field Trip(遠足)がある。 今月はコロナド半島からフェリーに乗って対岸のダウンタウンへ行き、昼食と散歩を楽しんで戻るという内容のもの。 週末まで滞在してたお義姉ちゃんを誘って参加してきたよ。

b0013870_1456375.jpg
ここが出発ピア。 往復で$6.00。 チケット販売機の「お釣りはコインでしか出ません」の注意書きを見ずに$20札投入してしまった為、大量のクオーター(¢25)を受け取る羽目に!!

b0013870_1523264.jpg
これが乗ったフェリー。 多分150~200人乗り位じゃないかな。 自転車の乗り入れもOKなようで、サイクリングしながらの観光客も乗ってたよ。

b0013870_1553282.jpg
出発進行~♪ 対岸のダウンタウンまで約15分。 先にはこの前行ったミッドウェイ博物館も見える。

b0013870_158180.jpg
「ほら~見て見て!キレイな景色だね~」とムスメに一生懸命話かけてくれてたお義姉ちゃん。 でも当の本人の興味は後ろに座ってたトドラークラスから参加の男の子… いや、恥かしい位ほんとに男の子大好きなんです、うちのムスメ。

b0013870_15114675.jpg
あっという間に到着。 少し歩いて目指すはSea Port Village。 ここは海岸沿いに可愛いお土産やさんやレストランが集まった観光スポット。 ここでは自由行動だったから、3人でプラプラお店めぐり。

b0013870_15164097.jpg
天気が良かったからお散歩も気持ちいい! 写真嫌いのお義姉ちゃん。撮られるの分かってるから呼んでもなかなかこっちを向いてくれない。 
約2.5時間歩き回って、帰りのフェリーへ。 いやいや楽しかったな~ ダウンタウンへ行くのにフェリーで、ってのもいいかもね。 車で行っても駐車場も混んでて高いし。 フェリーも朝9時から夜9時位まで毎時間出港してるみたいだしね。 SDへ観光を予定してる人には是非お勧めします。 
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-06-06 15:29

Sex and the City Movie

b0013870_15152456.jpg

みーっちゃった、観ちゃったもんね~♪  まだ沢山の人が観て無いだろうから、ネタバレになるようなコトは書きませんよ。(ホントはすごーく言いたいけど)

感想としては、「面白かった!」 SATCのファンで無ければ楽しめない映画です。シリーズ観たこと無い人には全く意味わかんね~って内容です。 
でも、ファンにとってはお金払ってでも見る価値のある「最終回」。

シリーズでは、全然キャリーに共感できなくて… いや、むしろ見てるとイライラしてた事の方が多いキャラなんだけど、この映画で初めてキャリーに感情移入! 思わずホロッっとなったりして。
そして私の憧れのマサンサ…じゃなくてサマンサ姐! なんかちょっとパワーダウンしたような?男前だった彼女の可愛い「女」な一面が見れちゃったりして。 相変わらずスミスは可愛いコトするし。

スティーブがなんとミランダを!!

シャーロットにはサプライズが!!

スタンフォードとアンソニーが!!??

焦らすのもこの辺にしておきましょう。 
唯一残念だったのが私の大好きなエイダンが出てこなかった事かな。 
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-06-05 15:32

USS Midway Museum

b0013870_190891.jpg
展望台を後にして、ダウンタウンへ。 そしてミッドウェイ博物館へ!! そーです、その昔横須賀を拠点として活躍していたあの空母ミッド。 引退してからはここSDで博物館になっています。
お義姉ちゃんに「日本でこの船乗った事ある?」って聞かれて思わず「No, I don't」って答えちゃいましたが実はあります。 だって面倒じゃん~ その時付き合ってた子の友達がミッドにいて…なんてうんちゃら説明すんのも(笑)
b0013870_1903654.jpg
3段ベッド 狭いね~ 
b0013870_19103398.jpg
シャワー浴びてます。
b0013870_192965.jpg
船員が残していった物も展示してあります。 中には日本人女性からのラブレターや武富士のティッシュなんかも(笑)
b0013870_194319.jpg
凄くリアルに出来てる人形が一生懸命仕事してます。
b0013870_1953983.jpg
食堂。 「こんないいもん食わして貰ってない筈だ」とは元空母乗組員の大将論。
b0013870_197527.jpg
滑走路には沢山の戦闘機も展示してあります。もちろん人形のパイロットつきで。
b0013870_19125375.jpg
中のJailでは悪さした船員が落ち込んでました。
b0013870_19144620.jpg
Midway隣にある像。 かなり大きくてびっくり。

いつかはキティホークもこうやってどこかで博物館とかになるのかな~ 私が大将に送った写真とか展示されちゃったら辛いな。 要確認だ。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-06-04 19:20

Mount Soledad Veterans Memorial

誕生会の翌日。 皆でMt.Soledadに観光に行きました。 ここはLaJollaという場所の高台にある展望台。 SDが一望できます。
当日はメモリアルデーという事で、退役軍人が集まって式典が催されてました。
b0013870_18404233.jpg
山側
b0013870_18401935.jpg
海側
b0013870_18411797.jpg
式典が始まる前
b0013870_18414752.jpg
LaJollaをズームイン
b0013870_18421365.jpg
似合ってますか…?
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-06-04 18:47

満一歳

お陰様でうちのムスメも一歳になりました。
なんか、今まで月齢を聞かれると「XXMonth」って答えてたのが「One year old」って「Year」になったのが何とも一人前な感じ。

大将サイドのファミリーにとっても初孫になるムスメ。 その人気っぷりったら凄い。
だってたかが子供の誕生日に飛行機乗り継いでいろんな場所からから総勢7名が駆けつけちゃうんだもの。 まぁ、何かしら理由をつけてお祭り騒ぎしたいっていうカーニバル気質がそうさせるのかね。

カーニバル集団がやって来る…って事で、私はドヨーンと落ちてたんだけどね。 だって7人が一体どうやって寝んの?って。 で、ご飯は誰が作る訳? 部屋も汚れそうだし~ ってね。
でも、実際は皆雑魚寝で問題無かったし、お義姉ちゃんがガンガン料理してくれたし、キレイ好きなお義兄ちゃんが掃除機もかけてくれたからさ。 毎日お祭り騒ぎ、民族大移動で 楽しかったよ。 
さて、誕生日会の様子は以下の通り。
b0013870_17424579.jpg
コミュニティーのプールサイドにて。 前日まで寒くて天気が悪かったんだけど、この日は雲は多かったけど一応晴れた。 泳ぐにはちょっと肌寒い気温だったけど、友達の子供達はガンガン泳いでたよ。

b0013870_17454382.jpg
料理はほとんどお義姉ちゃんが作ってくれた。 ジャークチキン、ピーズ&ライス、サウス(豚足のライム漬け)、ポテトサラダ、ビーフカリーと持参してくれたロティ(カレーを包んで食べるもの)。  
私は日本人対応として、テリヤキチキンとおにぎりを。 

b0013870_175135100.jpg
このカップケーキもお義姉ちゃんが作ってくれた。 SATC観てた人なら「!!」な筈。 キャリーとミランダを虜にさせたあのNYのMagnolia Bakeryのカップケーキのレシピなの。 生地はしっとりで、アイシングも滑らかでメチャクチャ美味しかった! 上に載せたオモチャも子供達に人気だった。あ~また食べたい。

b0013870_17575035.jpg


b0013870_1831290.jpg
お決まりのロウソク消し。 ま、ほとんどダダ(大将)が吹き消しましたけど。 この後はケーキを手でグチャグチャにさせて終り。 その一動に周囲の大人は大きな拍手と喝采。 芸能人の記者会見並にフラッシュがたかれました。 

b0013870_18514100.jpg

b0013870_1855643.jpg
相当ご機嫌で調子出てきた大将が急に「泳ぐ!」言い出して… ムスメの水着とタオル持って来いって始まった訳。 夕方近くになってきて涼しくなってきてるし、母(私)は断固拒否。 交渉の結果「温かいジャグジーの方ならよし」って話はまとまったのよ。
割と怖がらないで楽しそうに漬かってたね。 

b0013870_18133525.jpg
プールサイド片付けた後は家に移動して頂いたプレゼントのUnwrapping Time! 中からオモチャが出てくる度にムスメ「オオ~~!」の叫び。 沢山貰い過ぎてどれから手を着けていいか分からず軽くパニック。

来てくれた人も珍しい料理を堪能してくれたみたいだし。 ムスメもカナーーリ楽しかったようだし。 色々手伝ってくれた大将の家族に感謝感謝。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-06-04 18:25

モアベターよ

b0013870_16242179.jpg

ちょっと見ない間に少年から男に成長してた近所の男の子。 今のChris Brownはまさにそんな感じ。 
奥さんっっ、見ました? 新曲のTake you downのプロモ。 もう~おばちゃま頬を赤らめながら画面に釘付けになってしまいましたわ。 それは若き日のBobby Brownを彷彿させる体の動き… 

今うちに遊びに来てる大将の親戚の女の子(14歳)を連れて、さっそく近所にCD買いに行ったのよ。 商品手にしたとたんに「Chris Brown聞く歳じゃないでしょ~」って言われますた(泣) こっのぉぉ~クソガキがぁ・・・ 自分の娘だったらボコボコにしてる所だけど、ここはグッと我慢。 「え~この新曲が好きなだけだよ~Chris本人は子供過ぎてファンにもなれないよぉ」と強がり発言で返して終了。

ま、とにかく見てください。 Take you downプロモ 
[PR]
# by fujiko_san | 2008-05-28 16:26

My足

b0013870_10544485.jpg

ムスメも来週で満一歳。 妊娠中から「子供が一歳になるまでは一緒に家にいよう」って思ってた。 なのでそろそろ社会復帰しようと只今就職活動中。

仕事するならまず車。 と大将を口説き落として買って貰いましたよ! Civicのハイブリッド。
今ガスがえらい高いし、今後も価格が急落するとも思えない。 いい燃費を追求するとやっぱりハイブリッドカーだね。 ほんとはプリウスが良かったんだけどな~ でもデザインが嫌だと大将が却下。 

一度大将が仕事に行くのに乗って行ったら、かなり気に入ってしまったらしくそれからほぼ毎日大将が乗り回してるよ。 日々MPG(Miles per Gallonの略。燃費率。)の報告をしてくる。 簡単に計算すると、大将のバカでかいアメ車のトラックの約3分の1の燃費率。 家から仕事場まで往復してトラックだとガス代約$12、に対してハイブリちゃんだと約$4。 一ヶ月にしたら約$170違う。う~ん、この差は大きい!

さて、本題の就職活動は難航中。 今や時代はアジア!って事でSDからも大手の日系企業が撤退して中国やマレーシアに業務移管してる。 それに伴ってそことメインに取引してた小さな会社も潰れて… と、働き口が減ってきてるのが現状。
経験もあるし、ビザもあるし♪ 余裕っしょ なんて高を括ってた自分が情けない、現実は厳しーー。 まぁでもなんかとなるでしょ~と心の底では思ってるお気楽な私ですが。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-05-17 11:38

まだ6年…

b0013870_1043189.jpg
 
6年前の4月28日に大将と私は出会いまして。 それから毎年この日をお祝いしてるんですわ。 結婚した後もその習慣は変わらずで、「結婚記念日」は何もしないんだけどこの出会った記念日はたとえ喧嘩しててもどこかにご飯食べに行ったりしてるんです。 ちなみに結婚指輪に刻んだ日付もこの日。 
今年はちょっと奮発してもらいましたよ。 大将の同僚の奥さんがシェフとして働くLa Jolla(SDの高級住宅街です)のレストランを予約。 
GWを利用して日本で働いてた時の私の同僚が遊びに来てくれてて、ムスメのベビーシッターをしてくれたの。 
久しぶりの2人だけの食事。 それもこんなオーシャンビューの超ロマンチックなカップル席!! なのに会話は全然色気のない生活臭漂う内容でしたが(笑)

料理は最高に美味しかった!! ホタテのソテー。ゴルゴンゾーラと胡桃が乗ったサラダに甘酸っぱいクランベリーのドレッシング。 サクサクのパイの下からロブスターが沢山入ったクリームシチューが出てくるPot Pie。 私のメインは豆のリゾットの上にダンジネスクラブの蟹肉がマヒマヒに巻かれたのが乗ってててロブスターのソースがかかってるというもの。 もうね、泣ける程美味しかった。 大将はNYステーキをペッパーコーンスタイルで焼いて貰ってたよ。 

久々にワインなんか飲んじゃってほろ酔い気分♪ 
たまにはいいね~ こういう高級レストランでの食事も。 でもさ、お洒落な場所って大将苦手だからさ。 行く前も「どんなの着ていけばいいんだ」とかうるさいし。 着いた時もパーキングの場所探すのにてんぱったり。 私はこういう場所慣れてます的な雰囲気出す演技はお手の物だから(笑) ちょっときょどってる大将見てイライラしたり(爆)

しかしまだ6年しか一緒にいないんだな~私達。 なんかもう10~15年位経ってる気がするけど。 楽しい事/辛い事、いろいろあったし、これからもいろんな事あるだろうし。 そんなこと繰り返して乗り越えて行くうちにどんどん夫婦の絆って強くなるものかね。 

帰りの道でベビーシッターの友達に電話。 ムスメの様子を聞くと「言ったら途中で帰って来ちゃうと思ったから電話しなかったけど、ムスメちゃんはほとんどの時間を泣いて過ごしてたんだよ」って言われて思わず号泣。 うわ~ん、ゴメン~ ムスメにこんな寂しい思いさせてまで来るんじゃなかったとそこで後悔。 来年は一緒に祝おうね。

流石親子
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-05-17 10:39

嬉しいやら 哀しいやら

b0013870_17125318.jpg

1ヶ月ほど前は2歩3歩と歩いては尻餅ついて転んでたムスメだけど、ここ2週間ほどでコツを掴んだらしくほぼハイハイは卒業。 そして歩けるようになった事が嬉しいらしく、毎日無意味に家中をずーーっと歩いてる。 買い物に行ってももう抱っこが嫌で、降ろすとスタスタ歩いて手が届く商品を手当たり次第に触りまくる。 お散歩の時も繋いだ私の手を引っ張るように前を歩いてく。

抱っこ、重いな~ 腕痛いし。 しかも抱っこしてる間は私なーんも出来ないし。早く自分で歩くようになってくれないかな~ ってずーーっと思ってた。 そしてこれでそんな悩みとオサラバ! どんどん成長してるムスメが微笑ましい!と気分は晴れ晴れする筈なのに何故か空しさも感じる。 
今までのムスメの移動手段は私の抱っこだった。 欲しいものも全部私が渡してあげた。 彼女は私が居ないと生きていけなかった。 ムスメにとって私が世界の全てだったのに…  
でも今は自分が行きたい所に自分の足で、欲しいもの自分の手が届くところまで行ける。 抱っこしていつも超至近距離にいたのに、今はいつも目が届く距離。  もっと顔を近づけたくて歩き回ってるムスメを捕まえて抱き寄せる始末。 う~ん、なんか既に子離れできない親になってる私。 こんなんで他人に預けて仕事になんか行けるようになるのかな? 今からすっごい不安なんですけど。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-04-14 17:42

奥さん、見て!見て見て見て! (マーフィー岡田風で)

b0013870_714948.jpg
夜中TV見てたらとあるCMに目が釘付けになってしまった。
その商品の名は「Cat Genie」。ネコ用のトイレセット。 今までのトイレと違うのはゴミが出ないって事。 
おしっこは砂を通り抜けて下に溜まり、う○ちは自動でかき集められて、繋げた水道管からの水と一緒に下水へ流れる。 砂は再利用プラスチックで出来ていて、なんとWashable!(洗浄可能)。 容器に水が流れ込んで洗い、乾燥させる為に送風もされる。だから半永久的に使い続けられるみたい。 *詳しい商品説明はサイトでどーぞ。  
ネコのトイレの砂も可燃性で無いものが多いらしく、使用後そのほとんどは他の不燃ゴミと一緒に埋め立てられてる様。 その量はアメリカ国内だけでもおよそ80億パウンド(…ってどんだけ大量なのか想像もできませんが)。 なので、この商品は環境にもいいですよってサイトでも説明されてる。

お値段、約$300。 うちは$10位の大きな箱入りの砂を買ってて、大体一ヶ月で無くなるから、このCat Genieを購入したら2年半で元が取れる。 あ、でも水道代が少し増えるかな。 それにしても、ゴミも出ないし、砂を取り替える手間も省けて、ネコも常にキレイなトイレを使えるなら高い買い物じゃないかも。 広告通りの働きをしてくれるならね。
[PR]
# by fujiko_san | 2008-04-11 07:09

ここはどこ?

友達と日系スーパーに行って、買って来た「甘食」をムスメとほお張りながら、借りた日本のバラエティー番組のDVDを見てたら「あ~熱いお風呂に入りたいな。近所のスーパー銭湯でも行こうかな」と、真剣に思ってしまった。 もちろん近所にスーパー銭湯などない。 一瞬本気で自分がアメリカに住んでる事を忘れてたよ。

サンディエゴにはどんどん日本の店が増えてきてる。 100均のダイソーは去年オープンしたし、(確か)今日ブックオフが開店した。そして近々「山頭火ラーメン」もできるらしい。
日本での出来事や流行もネットで同時にわかるしさ。 太平洋を越えた遠い場所に住んでるとは思えんよ。 地元の普通のスーパーとか行くと外人の多さにびっくりする位(爆)ここじゃあ自分が外人だっちゅうのにさ。

b0013870_14505640.jpg
ちょっとサボってたけど、またハワイアンキルト熱復活。 赤で「アンスリウム」。後ろのは製作途中のグリーンの「ウル」(パンの木)。 あともう2枚でタペストリー全9作が完成する。 
でも、平面だけってのにちょっと飽きてきたな~ そろそろ立体的なもの作ってみたいかも。

イーーーッ
[PR]
# by fujiko_san | 2008-03-31 15:07

またベガス

b0013870_7354983.jpg
先週「週末に1泊でベガス行かない?」と友達から急なオファー。 そうなったら楽しんじゃおう!って事でネットでホテル選びしてたらどんどん欲が出てきちゃって「貧乏旅行」の筈が豪華ホテルを予約してたよ。
3家族、総勢11名、車3台での民族大移動。 朝9時半出発で、1回のランチ休憩取って、ホテル到着は3時。 天気は悪くなかったけど、ネバダは寒かった…
b0013870_1185439.jpg

b0013870_741586.jpg
宿泊はThe VENETIAN 割と新しくてイタリアのベニスをイメージしてあるホテル。 とにかくドアを開けてびっくり。 部屋ひろーーー! きれーーーー! ベッドスペースとリビングスペースがちゃんと分かれてて、それぞれにフラットTV。 バスルームもタブとシャワーが分かれててここにもTV。 ソファーも大きくて、キングサイズベッドはふっかふか。

夕食のバフェを食べに皆で外に出てメインストリップをふらふら。 St.Patric Dayが近いせいか、緑の服着た酔っ払いが多かった。 お目当てのバフェは情報ミスで断念。急遽隣のParisホテルのバフェへ。 蟹、海老、プライムリブなどなどを堪能♪

b0013870_8113990.jpg
食事の後はMGMホテルへ移動。 カジノでトレードマークのライオンが見れる。 オスはジーッとしてたけど、メスはボールを追い掛け回して飛び跳ねてたよ。 子供達も至近距離でのライオンに大興奮。 
それにしてもカジノのど真ん中で、このライオン達はどんな心境で毎日を過ごしてるのかな~ 見学した側だけど、ふとそんな事を思っちゃった。

b0013870_8192918.jpg
夜はまず旦那達に子供を預けて、女同士でカジノへ! それぞれ$100の資本金をもとにスロットで勝負。 ルールがわかってたらダイスやカードゲームもやってみたいけどね~ でもそれにはもっと莫大な資本金がなきゃダメか。 結局皆$60~80注ぎ込んで負け。私も最後の台で$2.50だけの戻り(笑)
ぶったまげたのはウエディングドレス姿にカクテル片手でカジノ内を闊歩してた人発見。そういえばバフェにもウエディングドレスで普通に食事してた人いた… 流石ベガス。ドライブスルーウエディングができる街だもんね。
部屋に戻って男性軍と子守交代。 ムスメは既に撃沈してたので、私はゆっくりタブに浸かってリラックス。

b0013870_8211043.jpg
チェックアウトは部屋から電話一本でOK。便利な時代になりました。 
Mandaray Hotelに移動して、サンデーブランチバフェ。 長蛇の列を並んだ甲斐アリ!と思わせるブランチなのに昨日のディナーを越えるメニューの豪華さと美味しさ!!! 太いキングクラブとプライムリブの柔らかさに舌鼓を打ちまくり。 あと、中華メニューが絶品。 
美味しいものでお腹一杯、シャンパンでいい気分になった所でお次は水族館。 大きなサメが泳ぐトンネルやら、魚に直に触れるコーナーやらがあったりで子供達も大はしゃぎ。 うちのムスメも難解な奇声をずっと発してた。

1泊だけのあわただしい旅行だったけど、今まで行ったベガス旅行の中で一番楽しかったな。 やっぱり大人数で行くと楽しいよね。 大人も子供も楽しめるベガス。 今度は是非2泊以上で行きたいな。     
[PR]
# by fujiko_san | 2008-03-18 08:36

Egg Hunting

b0013870_664313.jpg
最近通い出したマミー&ミークラスでちょっと早めのイースターのエッグハンティングがあったので参加。 まぁ、参加とは言ってもうちのムスメはまだちゃんと歩けないので卵を拾ったのはマミー(私)の方だけどね。 でも、何だかよくわからないけどメチャクチャ楽しんで集めた卵をガシガシ噛んでたりするムスメ。

去年の今頃は妊娠中で、友達の子供がエッグハントしてる様子を見て楽しんでたっけな~(*参照) あれから1年しか経ってないのに、生まれたムスメはもうすぐ10ヶ月になって、エッグハントも一緒に楽しんで・・・ ホントに子供の成長の早さに驚かされる。

マミー&ミークラスは市が運営してるアメリカ版「おかあさんといっしょ」。 教会のプレイルームでボランティアの先生と一緒に唄ったり踊ったり。 いや~最初は抵抗あったんだよね~「子供とお遊戯」なんて私に出来るのか?って。 でも見学に一度連れて行った時にムスメがかなーり楽しそうに他の子追い掛け回したりしてたんで、ほんなら母ちゃん一肌脱ぐかって気になっちゃったのよね。 
姉妹もいないし、同じ月齢の子がいる知り合いも近所にいないし。だからここで沢山の子供と遊べてムスメにもいい刺激になってると思う。 私も他のお母さん達からいろんな情報聞けて助かるし。 でもさ~皆若いんだよね~ 平均20代後半って感じかな。 子供の事話してる分にはいいんだけど、一般的な話(流行とか昔話とか)になると年の差感じちゃう。 こうゆう時に高年齢出産の弊害を改めて感じます(笑)
[PR]
# by fujiko_san | 2008-03-18 06:40

夏までには絶対痩せ…られんだろぅ

b0013870_14325324.jpg
久々にOXテールシチュー作りました。前は普通の鍋で作ってたからホロホロになるまで煮込むのに時間かかってたけど、今は圧力鍋っていう強い味方が助けてくれる。 肉だけ先に15分。その後香味野菜を入れて10分程度、これだけでかなり柔かくなる。
ご飯はガーリックライス。 

b0013870_14524763.jpg
Trader Joe'sの商品をこよなく愛するブロガーの方がお勧めしていたRoasted Garlic Hummus Dipなるものを購入してみた。 ヒヨコマメに野菜やら香辛料が入った練り物。 これをフラットブレッド(ソフトなピタパン)に付けて食べると、も~止まりません。 マメのマッタリ感と細かな野菜のシャリシャリ感。レモンの酸味が爽やかで、でも後味はクミンでカレー風味?っていう何とも後引く味!!
今や冷蔵庫の中の常備品のひとつとなってます。

b0013870_1527467.jpg
大将の叔母さんに会いにLAまで行ってきた。 なんでもトリニダード政府で働いてて、出張でニュージーランドへ行った帰りだそう。大将の親戚にそんなキャリアウーマン(←死語?)がいるなんて知らなかったよ。 
b0013870_15364773.jpg
叔母さんの到着フライトが30分以上も遅れて、次に乗らなきゃいかん便まで2時間も無いって事に。 本当は空港近くの洒落たイタリアンレストランってのを見つけておいたので、そこでランチでもと思ってたんだけど、結局デニーズでお茶しただけ。
でも叔母さんはムスメに会えてとーっても嬉しかったらしい。私もステキなブレスレットをお土産に貰ってしまったよ。 お洒落で洗練されてて優しい雰囲気のとってもステキな叔母様♪ 派手好きなダンスキチのお姉さん(大将のママ)とは全くタイプが違うのね…(鬼嫁発言)
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-03-12 15:55

明日で9ヶ月

b0013870_7533131.jpgひとりで立ってられる時間が長くなってきたと思ったらとうとう1歩踏み出し始めたよ。 でも、まだ2歩3歩とは進まない。 そこでしゃがんでまたハイハイになっちゃうんだけどね。

私の事は割とはっきり「ママ」と呼び始めてる。 最初はマンマンマーとかだったから「ご飯の事かも?」とも思ったけど、なるべく赤ちゃん言葉を使わないようにしてるのでご飯をまんまとか言った事ないし。 だから私の事なんだってわかった。 

義姉と話してた大将が「ママは言うけどダダはまだはっきり言わない」って言ってた時の寂しそうなこと! 悪妻は平然を装いながら心の中でニヤリと笑ったのでありました。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-02-26 08:03

誰か開けて

ゴキブリも爬虫類も全然平気。(鳥はダメね) 
怖い話だってScary-Movieもへ~っちゃらな男前な私だが…

『小さな爆発』が苦手なんです。
例えば、風船割ったりシャンパン開けたり。 クラッカー鳴らすなんて絶対無理!!

b0013870_17355779.jpgでね、今Pillsburyのクロワッサンがうちの冷蔵庫にあって朝食に食べたいんだけど… 
わかるでしょ? この包装開けると中のDoughがパンッてはじけるでしょ? これが怖くて開けられないの。 大将は今トレーニングで留守にしてるし…

誰か開けて(笑)
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-02-20 17:37

最近徒然

b0013870_9342839.jpg
ブリタの浄水ポット購入。 これで今まで買ってたペットボトルやポリの大きな容器をリサイクルゴミとして排出しないで済む。 そしてなんてったって重い「水」を買って来ないでよくなったのがイイ!!

b0013870_943565.jpg
ムスメがよく手にするのがこの小さなクマのぬいぐるみ。 柔軟剤のオマケで付いてきたもの。 
おもちゃは貰ったり買ってあげたりで結構持ってるんだけど、案外気に入るのはこんなオマケもの。 あと凄く興味津々なのは鍵やリモコン、携帯とか。 
親の心子知らずである。 

b0013870_9501798.jpg
気が付けばViviがほんの少しNanaより大きくなってる。 いつの間にかもう立派な大人だ~、Vivi。 そのお陰か、Nanaが余計に年寄りに見えるよ… もう12歳だもんね。 

b0013870_953496.jpg
*写真酷いね。でも実物は凄くキレイよ。
バレンタインの日。 宅配で大きな箱が届いた。 差出人が何処にも書いてない。 開けてみると、コレが入ってたのよ。 メッセージカードには「You know from who and why」ってそれだけ書いてあった。  同じ家に住んでて「匿名」かよっ!ってハリセンボンのはるかちゃんみたいに突っ込んじゃったよ。 
相変わらず素直じゃないね。 ま、そこがいかにも大将っぽいけど。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-02-20 10:12

ドンピシャ

いやいや、大変でしたよ。 今月初めから私が風邪…と思ってたら多分「ロタウィルス」とやらにやられてた。 で、ムスメも初めての高熱で救急に行く!なんてことも。これもただの風邪じゃなくて、熱が下がったら湿疹が出てきたから乳児特有の「突発性湿疹」という症状だったみたい。
昨日あたりから随分調子戻ってきたよ~ でも、ムスメは熱出てる間に抱っこ癖がついちゃっていまだに抱っこ抱っこ… 私、なーんもできません。 

話変わりまして、

逆境に陥った人間は宗教や占いに凝りだす。 今の私もそんな人間のひとり。

昔、確か雑誌のアンアンの特集で組まれた「0学(ゼロガク)占い」を当時の友達と盛上がって見てた。 それ以来星座占いの次に好きな占い。 生まれた日によって支配星が決まって、12年に1度「0地点」という細木和子の六星占術いうところの「大殺界」がやってくる。

最近またよく読んだりしてるんだけど、改めて納得する事のおおいこと。
前に「毎年秋口から運勢下降する」って書いたけど、0学でもまさにそうだった。 私の支配星は天王星なんだけど、この星の下に生まれると10月から運勢下降し始めて11月が0地点。それから春にかけて持ち直して5月から9月まで好調。 う~ん、エグザクトリ~!!

12年周期で見て行くと、去年2007年が0地点。 今年は「厳しい苦境の最後の年」とある。 この1年さえ乗り切れば後は暫く幸運期…  
前回の0地点の前後年を振り返ってみても、当たってるんだよね。 確かにこの時もかなり辛い事あった。

まぁ、あくまでも占いだし。振り回される程信じ込むつもりはないんだけど… でも、来年からはいい事ありそうって思えるとちょっと嬉しいし。 

興味ある人はとりあえずココで気軽に楽しんでみてちょ。 

b0013870_2020244.jpg
 元気になったムスメが楽しんでいるのは「ザ・階段上り」  静かだな~と思って探すと大抵階段よじ登ってます。 この写真の後も頂上(2F)到達してたし。 今の所落ちた事は無し。 でもゲート早く買わな。
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-02-16 20:25

祭りの後

b0013870_551956.jpg
友達家族が日本から遊びに来てくれた。 ショッピング行ったり、BBQしたり、夜中までいろいろ話込んだり…ほんとに楽しかった。 相変わらず運気下降中の私の毎日にやってきた祭りのような賑やかな日々!!
この写真はSeaworldに行った時のもの。 Shamu Rocks(シャチのショー)を見て友達の娘もうちのムスメも大興奮!!
b0013870_55418.jpg
イルカに餌付けが出来るというので早速挑戦。 こーんな至近距離に沢山のイルカ達。 
b0013870_555585.jpg
友達たちが去ってまたいつものマッタリな生活。 友達の娘が忘れていったおもちゃをみつめるムスメ。 なんとなく彼女も寂しそう。 
[PR]
# by Fujiko_san | 2008-02-02 07:41