ミナミノシマセイカツ

fujiko.exblog.jp
ブログトップ

ニッポン滞在記 第二話

b0013870_141443.jpg
母とムスメ@浅草寺

私の両親の孫への溺愛ぶりは想像以上だった。 母は5分に1度はシャッターを押し続け、弟はDVDレコーダーで動画録画。  「俺は長生きしない」と言い張ってた父は最近心を改めたらしく、一日でも長生きして孫の成人式を見届けたいと言い出した。 

ムスメが笑う度に喝采が起こり、寝返って四つん這いになる度拍手が響く。 
妊娠中は「やっぱり肌は真っ黒になっちゃって、髪はジリジリになっちゃうのかね?」と凄い差別的質問をぶつけてきた母だが、実物のムスメを目にして「お目目クリクリ~ 髪もクルンとカールでお人形さんみたいで可愛いねぇ」と毎日せっせと近所へのお披露目ツアーに忙しい。

タイガー・ウッズやクリスタル・ケイの活躍で黒人とアジア人のミックスが日本でも市民権を得てきたようだけど、赤ん坊となるとまだまだ珍しい生き物として人々の目に映るらしく… 街ではおもむろにムスメを2度見や凝視するオバサン達。
山手線で遭遇した怪しいキャラのオバサンはムスメといきなり手を繋いで「この子…2世?」と20cm位の至近距離で聞いてきた。 怖かった…

しかし日本はまだまだ子連れで出掛けるには大変な国ですわ。 大きな駅なら各階段付近にエレベーターが設置されてるけど、小さな駅はホームに行くのにストローラーを子供ごと抱えて階段を上がらなきゃいかん。 汗だくになってる私に手を差し伸べてくれる人は無し。 
エレベーターを使っても、元気なオバサンや若者が乗ってきて私はストローラーごと奥へ追いやられ下りる階で扉を支えてくれる人もいない。
ビルやデパートの入り口でも目の前の人達はストローラー片手に四苦八苦してる私の姿をただ横目で見るだけ。 なんか、少子化で高齢化って騒いでる国なのに小さな子連れに優しくない社会ってどうなの? 日本で車なしで子供を育ててるお母さんお父さん、心底尊敬致します。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-10-03 02:04

ニッポン滞在記 第一話

子連れで飛行機の乗り換えは辛いので、大将にLAXまで送ってもらって成田まで直行する予定。 昼頃のフライトだと余裕をみてSDを夜が明ける前に出なきゃならなくなるのでLAに前泊する事に。 これならゆっくり起きて渋滞とか気にしなくていいしね。

ホテルはLAX目の前のMariott。 ムスメは初めての外泊。 大きなKing Sizeのベッドの上で大はしゃぎ。 
買い物に出た後、タバコを吸ってる大将を外に残しムスメを左手チャイルドシートを右手に抱えエレベーターに向うと後から入ってきた初老のアジア系男性が「私も同じ階まで行きます。それ、持ちましょう。」とチャイルドシードを持ってくれた。  日本に行ったらこういう助けは期待出来ないな~と思ったらそれだけで気が滅入ってきた。

夜は豪華な外食といきたかったけど、意外と疲れてしまって買ってきたスナックでお腹が一杯になって早く寝てしまった。 その分翌朝は早く起きて、ラウンジのブレイクファーストバフェを満喫。 
目の前の空港には当然遅れる事なく到着。 大将、ムスメとの暫しの別れを惜しんで抱きかかえて離そうとしない。 女房である私には簡単な抱擁しかくれなかったくせに…  無理矢理大将からムスメを奪って搭乗口へ。  

飛行時間約11時間中ムスメの睡眠時間約2時間… 初めての飛行機と大勢の至近距離にいる人達を見て大興奮。 隣に座った日本語ペラペラのキレイな中国人のお姉さんは子供が好きらしくムスメをあやしてくれる。 スッチー(もうこう呼ばないの?)も通り過ぎる度に化粧崩れのない笑顔でムスメに声をかけてくれる。 これで更に興奮したムスメは歯の無いとびっきりのスマイルで周囲に愛想を振りまく。 
狭い座席での授乳はポジションを決めるのに一苦労。 家ではしない授乳用カバーが気に入らないのかバタバタ手足を動かして泣き始める。 こらっ!一瞬カバーがめくれて乳首が丸出しになったやんけっっ!

一睡もできずムスメを抱き続けた私はもうボロボロ… 出迎えに来てくれた母はそんな私に「久しぶり~」等の挨拶もなくいきなり無言でムスメを激写し始めた。 
ロビーから外に一歩踏み出すと懐かしくとっても不愉快な湿気が私を襲い、すぐにしっとりかき始めた額の汗で日本に帰ってきたことを実感する。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-10-02 17:28

邦画三昧

ムスメの寝てる間に映画なんぞ観る余裕も出てきた。 こちら最近観た3作。

b0013870_754374.jpg かもめ食堂
小林聡美 片桐はいり もたいまさこ この配役だけで安心して観てられる作品。 なんか日本版ショコラって感じの内容。 小林聡美扮するかもめ食堂のオーナーサチエの作る料理と彼女の人柄で周囲の人達が癒され幸せになっていく。 
途中で登場するシナモンロールの美味しそうなこと! シナモンロールってフィンランドの名物なのね、知らなかった。
そしてそして気になるのが幻のコーヒー「コピ・ルアク(Kopi Luwak)」。 画中ではコーヒー豆だけを好んで食べる動物がいて、体内で熟成されたフンが豆となるって設定なんだけど、これ調べたら実際のものだった! ジャコウネコのフンでかなり高価で取引されてるみたい。 う~ん飲んでみたいようなみたくないような…

b0013870_8131443.jpg間宮兄弟
この映画もキャスティングに惹かれて観たもの。 好きなんだよね~佐々木蔵之介。 下北サンデーズの時に結構笑わせてもらったし。 あとドランクドラゴンの塚地。 なんかね、別に私ゲテモノ食いって訳じゃあないけど、塚地に「男」を感じてしまうのよ。 どちらかと言うと不細工ちゃんなんだけど、それで卑屈になってない所が逞しくてね。 
映画自体はイマイチだった… なんか善人が望んでる様に幸せになれない映画って後味ちょっと悪いんだよね。 

b0013870_823925.jpg手紙
こちらは同じ兄弟でも間宮とは正反対で色気もある訳あり兄弟です。 殺人事件を起し服役中の兄、その為社会から犯罪者の家族と差別され続けた弟の心の葛藤を実によーく描いてる作品。 山田孝之ってホントに影のある役が似合うよね。 しかし鼻につきたのが江尻エリカ。棒読みの下手な関西弁の台詞。可愛いんだけどね~ 演技はダメね。
ラストシーンは圧巻! もう号泣ですよ! しかも小田ちゃんの「言葉にならない」なんてかかっちゃうもんだから涙が止まらなくて大将にバカ笑いされたから。 
 
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-09-15 08:34

待ってろ、ジャパン!

今週末から日本に里帰り♪

バシネットの予約もバッチリ。 お土産もスーツケースに詰め込み完了。
あとは空港でムスメに微量の乳児用風邪薬を舐めてもらって機中でスヤスヤ寝てもらいやす。(の筈)

約2週間弱の滞在。 あそこも行きたい♪あの人にも会いたい♪ って欲張って予定組んだら凄い過密スケジュールに。 早急な時差ぼけ解消が望まれる。

では、暫しのお別れじゃバハ・カリフォルニア。 そして、お待たせジャパン(待ってない?)

飛びます♪飛びます♪
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-09-14 03:54

バッサリでスッキリしてサッパリ♪

髪、切りました。
もうすぐ腰に届きそうな位伸びた髪。 最近はムスメに引っ張られたり口に咥えられたりして散々だった。 ので、思い切ってバッサリやりました。

散髪前
b0013870_14452189.jpg
b0013870_14455314.jpg
(鏡使って撮ったら自分の髪がレンズに入っちゃった。)

散髪後
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-09-10 14:51

立つんだジョー!Trader Joe's

b0013870_13353997.jpg前に紹介したグロセリーストアHenry'sと似たチェーンでTrader Joe'sというのがある。 ここもオーガニックやローカル生産にこだわっていて、安くて新鮮! Henry'sよりオリジナル商品が充実してるって聞いてた。 それも美味しいのが多いって。
近くにOpenしないかな~とウェブで探したら、なんとすぐ近くのショッピングモールに最近Openしたではないの!! 早速大将にムスメを託して車を走らせることに。

店の雰囲気はハワイの食品店。(ウェブにもハワイスピリットがモットーみたいな事書いてあったし) 店員もアロハ柄のTシャツをユニフォームにしてて、対応もとーっても良い。 客層も心なしかHenry'sよりお洒落な人が多かった気がした。(多分新興住宅街近くだから?)
見るもの見るもの全部美味しそうに見えて予想外に沢山買い物してしまった。ド派手な柄の物体は買い物用のオリジナルエコバッグ。 裏表柄が違ってて可愛い。 マチもあるから沢山入りそう。 お菓子にお茶にコーヒー、サラミ、クラッカー、歯磨き粉、パスタ・・・etc・・・etc
b0013870_13392015.jpg
 
病み付きになりそうだわ~ 在米組みのTrader Joe'sファンの方、何かお勧めのアイテムあったら教えて下さい! 

*オマケ ムスメの近影
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-09-05 13:59

HOLLYWOOOOOOOD

義母&義姉もお供してもらって、LAの日本領事館までムスメのパスポートを取りに行ってきた。 本来申請と受け取りで2回足を運ばなければいけないのだが、遠隔地に住んでる人は書類に不備がなければ1日で受け取りまで出来る。 但しそれには申請を11:30AMまでに終らせなければ行けないので朝の通勤ラッシュを考慮してなんと家を出たのは早朝6時前! 4時頃起きた時は汚いお爺さんのようだった義母も、髪をセットして口紅塗ってイヤリングとサングラスをかけて上品なマダムに変身してた。 

ラッシュは思ったより酷くなくてLAのダウンタウンには2時間半ほどで到着。 日本にあるアメリカ大使館のように大きな建物を想像してたけど、領事館はビルのワンフロアでちょっとがっかり。(ま、それでも大きなビルだったけどね)
申請は問題なく受理されて、受け取りは午後3時以降との事。 ハリウッドに大将の従兄が住んでいるので連絡して早速家に遊びに行く事に。 噂によると従兄は映画の脚本家志望らしく、部屋には思いついたアイデアを書き殴ったメモが壁中に貼ってあった。 
家に着くとそれまで彼が見てたマドンナのライブDVDが流れてた。 そして相変わらずの奇抜なファッション…(当日は派手な柄のTシャツにベルボトムっぽいジーンズ!) はい、ゲイ確定。 だってマドンナにベルボトムだよ? 大将も再会した時はそう思ったらしいけど、彼女の話するから違うって言い出して… そんなの彼氏の話に決まってんじゃん。 でも、そうだとしたらなんで隠すんだろ?
b0013870_15573236.jpg
その後全員でチャイニーズレストランで食事して、ハリウッド周辺をドライブする事に。 いや~久々だったな~ 10年以上前になるけど、ドジャースに入籍した野茂の試合を見がてらこの辺りを観光したんだよね。 今は随分キレイになってたけど、雰囲気は変わってない。 ハリウッドのサインが見えると大将が「Hollywoooooood!」と叫び出した。 その後に続いて義母もHollywooooooodとやり出したから驚いた。 流石、親子。
コダックシアターの中はショッピングセンターのようになっていて、それまで「疲れた」「足痛ぇ」と言ってた義母の歩く速度が早くなる。
b0013870_15583028.jpg

b0013870_15585616.jpg
出来上がったパスポートを受け取って帰路につく。 途中渋滞にはまった時にムスメが愚図り出したけど、義母のTwinkle Twinkle Little Starの大熱唱でなんとか乗り切った。

疲れたけど、充実して笑えるイチニチになりましたとさ。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-09-01 16:28

ダイソー&マルカイ

ちょっと前に100均のダイソーがオープンしたと言うので行って見ることに。 
入店するなり「いらっしゃいませ~」と日本語で言われ、店内はまさしく日本にあったダイソーそのもの! こちらでは$1.50だけどね。 なんだかこの懐かしい雰囲気に興奮してつい余計なものまで買ってしまったよ。

このダイソーのすぐ横にはマルカイ(LAにある日系スーパー)も近々オープンするらしい。 しかも日用品や家具などの店と食料品の店と2軒。 嬉しいねぇ~ でも日系の店はこのコンボイ周辺にほとんどが集まってるからな~ もうちょっと南にオープンしてくれても良かったのにぃ。南には日本人駐在員も多いからいいと思うんだけどね…
さて、ダイソーもできた事だし。 お次は何かな? ドン・キホーテとかできるかな(笑) 個人的には牛角SDにカモン♪
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-31 17:11

腹黒嫁の毒吐き

義母と義姉が昨日帰りました。 来る前は12日間もいるのかぁ~ なんて憂鬱になってたけど、実際は毎日楽しくてあっという間にもう帰る日になっちゃったという感じ。
まぁ、とは言っても全く不満はございませんって事は無かったんですが…(笑)

あやし過ぎ
初孫が可愛いのはわかりますが異常にあやしまくってくれたのでムスメはすっかり甘えん坊に。 母の私としては世話をちゃっちゃか終らせてしまいたいのだけど、義姉のあやしが始まっちゃうとそこで私の手も止まらざるを得ない。 例えば明け方愚図った時。いつもなら完全に目を覚ます前に乳首を咥えさせればそのまま寝に戻ってくれるんだけど、泣き声を聞いた義姉が「大丈夫~?」と心配してやってきてムスメをあやし始める。 そうなるとムスメは目が覚めちゃうから今度は元気になっちゃってなかなか寝てくれなくなる。 オムツ取り替えてる時やお風呂に入れてる時も同じ。 お陰で確立してたお世話手順が少々乱れてこれが一番のストレスだったかな~ 

つけ過ぎ
お義母さんはいつもパフュームを多めにつけてる為、抱っこされたムスメに残り香が… 

ギトギトベタベタ
お義母さんがムスメの髪を梳かしたいと言い出した。 私もムスメのカールして膨らんだ髪をどうするのか興味があったのでOKした。 するとベビー用バセリンを髪に擦り込んで、櫛をクルッと回しながら梳かしてカールをまとめた。 最初は半分笑顔で見守ってた私だけど、やっぱり後半の嫌な予感は的中。 その刷り込まれたバセリンを落とし切るのにシャンプー3日かかりましたから! 多分純粋な黒人の子の髪なら凄くドライでバセリンのようなもの塗るの必要なんだろうけど、ムスメには直毛&水分多めのアジア人の血が半分入ってる。 しかもまだ産毛の状態だから髪も細いしとっても柔かいし。 そりゃギトギトベトベトになるわ…

お父さんっ子
愚図った時、大将がなだめるとご機嫌になる事が多いムスメ。 その度にお義姉ちゃんが「お父さんじゃなきゃダメなのね~」「この子は本当にお父さんっ子ね~」とうるさい。 父親ってのはいいトコどりでしょ?面倒な事は母の私が大半を請け負ってて、大将は「遊び相手」に徹するだけだから。 そりゃ大きな体で遊園地の乗り物並の動きをしてくれたら大抵の子供はご機嫌よ。 なのにそれでお父さんっ子って…。 しかも大将の家族に言われたから余計ムカッ腹立ちました。 

ま、どれもこれもムスメが可愛くて親切でしてくれた事だから断ったり文句言ったりできないしね。 それ以外はとっても楽しかったし、特にお義姉ちゃんには沢山料理も作ってもらっちゃって助かっちゃった。 NJからのお土産はトランク一杯のロティ(カレーを包む皮)やお菓子。 もう一つのトランクにはムスメの服がはちきれんばかりに入ってた! ありがたいね~~

はぁ~ 愚痴ったらスッキリしました。 では次回は楽しかった事メインでUpします。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-31 15:17

既にゲッソリ

本日、NJの義母&義姉が初孫の顔を見にやってきます。
12日間の滞在… 仲は上手く行ってるし、楽しみ。 でも何故かもうゲッソリしちゃってる私(笑) やっぱりさ~嫁の立場としては何かと気を使うしさ。 お母さんの方はいまだトリニアクセントが強くて何言ってるか理解できない事しばしば。 お母さんにしてみれば日本語アクセント強い私の英語は理解し難いんだろうし。 ま、大将やお姉ちゃんっていう通訳さんに活躍してもらいましょ。

んな訳で暫くBlogはお休み。 12日後には皆さん愚痴に付き合って頂きますよ。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-18 04:06

念願叶う

b0013870_64810100.gifSDに住んでいる人ならお馴染みのスーパーHenry'sは私もお気に入り。 野菜やフルーツ、肉魚といった生鮮食品がとっても安くてとにかく新鮮! オリジナルブランドの乳製品も、量り売りしてるナッツやお菓子も美味しい♪ 店が健康志向をモットーにしているらしく、商品もオーガニックやローカル生産のものがほとんど。 そして何より足を運んでしまう理由は店員の態度がいいから。 多分高校生のバイトがほとんどなんだろうけど、皆笑顔で気さくに話しかけてくる。 
こんな店だからいつ行っても満員御礼。

毎週チラシが入ってくるので、それを見て行くんだけど。 先週は大きなマンゴーが3つで1ドルで嫌になる程食べた。 今週の目玉商品がメロン。 ハニーデューの大玉がなんと¢99/each!! これ見て早速購入。 そして子供の頃からいつかやってみたいと思ってた夢を叶える時がきた! そう、それは贅沢な大人食い。
b0013870_6494471.jpg

人の頭くらい大きい玉を真っ二つに割って…
b0013870_651517.jpg

ご馳走様でした。 いや~食った食った。 日本のマスクメロンのような甘さや柔かさはなかったけど、これはこれでサッパリの甘さにシャキシャキの食感。 またこの皮を厚く残すってのがかなりの大人食いでしょ(笑) 美味しかったっす。 ありがとう、Henry's。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-17 06:28

雑種魂

ムスメが生まれた報告を兼ねてデジカメで撮った写真をスライドショーにまとめて昔の同僚達にも送った。 皆お祝いの言葉と写真の感想をメールしてきてくれるんだけど、その内何人かに同じ事を言われた。

「やっぱりハーフは可愛いよね~」

私の元同僚に限らず、こういう事言う人ってよくいる… 褒めて頂いてこんな事言うのもなんだけど、ずーっと違うと思ってる。 どんな異人種の組み合わせでも、結局子供は親のDNAを受け継ぐだけだから受け継ぎ方によっては失敗例成功例もあるって事。(もちろん主観の問題ですが)
実際ハーフでもあっちゃ~って子も何人も見たことあるし、純日本人でも素晴らしく可愛い子も多い。  

私のムスメもハーフ(ダブルという呼び方もある)だけど、自分の子はハーフだから…なんて思うことは無く 周囲がどう思おうが宇宙で一番可愛いのだ。 だって自分の腹から出てきたんだぜ~ 寝言言いながらオナラしながらヨダレ垂らして寝てるそのムスメの横顔に自分の面影を見つけた時の幸せったらない。

昔、リベラルな考え方をする友達の兄ちゃんが「血は混ざれば混ざるほど強くなるんだよ。犬でも猫でも雑種は丈夫で賢いだろ?人間も同じだ。」って言ってた。 その考え方が正しければうちのムスメも立派な雑種。 
「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい!」 と願うばかりさ。(はい、昭和生まれの人はここで丸大ハムのCMを思い出して下さい) 
b0013870_14591627.jpg
 今にもハイハイしそうな勢いのムスメ… 隣で相棒(犬のぬいぐるみ)がいつもコケルのを優しくサポートしてくれます。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-16 15:04

限定オレオ

b0013870_4392322.jpg

OREO Strawberry Milkshake Creme
もう商品棚で目にしたとたんカートに入れました。 イチゴミルクシェイククリーム味でっせ。 クリームは嘘ッぽい程イチゴの味で、眉間がツーンとする程の甘さ。 でも、これがまた癖になっちゃうんだよね・・・まったくこれだからアメリカ人は太ってる人が多いっつーの。 そんなアメリカ人と同じ味嗜好になってる私もどうかと思うけど。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-15 04:54

ムスメ、怒涛の如く成長す

産まれてから2ヶ月が経ってムスメは大きく成長してる。
まず、身体の成長。
2ヶ月検診の時で 体重は生まれた時の1.7倍増で5.7kg! 身長も約6cm伸びて59cmに! そりゃ抱っこが辛いわな。 しかし母乳しか飲んでないのにこんなに大きくムッチムチになるなんて…やっぱり凄いのね、母乳って。
首は約8割方据わってて、縦抱きがお好み。
視界もどんどん広がってるらしく、それまで左右にしか私を追わなかった目が上下にも良く動くように。
毎日大将のおもちゃにされて歩く練習されられてるせいで足腰はかなり筋力アップしたらしく…背中を軸に足をバタつかせて人間時計になり、起きると寝かし付けた12時の姿勢から3時または6時の方向を指してる時もあり。
寝ると言えば最近の睡眠時間も大幅に長くなって5時間!夜中の授乳も1~2回に減って私も久々に熟睡できる日もある。
その分昼間起きてる時間も長くなった。 昼夜の区別がついてきてるらしい。 目下のブームは「寝返り」… そう、ムスメは既に寝返りをマスターしてしまっているのだ! 最初目にした時は偶然かと思ったけど、気が付けばゴロゴロ転がり始め…(冷や汗) 今までの様にソファの上に放置が出来なくなったので、床にブランケットを敷いてそこでゴロゴロさせてる。 
ゴロゴロが飽きると、「母ちゃん、何かやってや」と愚図り出すので即興の唄と創作ダンスでムスメのエンターテイメントと化する。(だって子守唄とかってわからんし)

表情もかなり豊かになってきて思いっきり笑顔を見せてくれる。 特に寝起きはご機嫌で、不明な雄叫びを響かせながらアホの坂田師匠の動きでBig Smile。 
今までは奇声か泣き声しか出さなかったけど、最近は何か訴えてる様に聞こえる謎の言葉を話す。

こうなってくると俄然可愛さ愛しさは大幅アップ! 全ての可能性を見出してあげたい!! そこで、今まではグルメやコスメが中心だったネットサーフィン先から飛び出し なんと「ベネッセ・こどもチャレンジ」を検索/熟読。 数年前までしまじろうの存在さえ知らなかった俺様いや、私なのに…(照) 

9月中旬から日本へ里帰りを予定してる。 周囲の先輩ママから「飛行機乗せるならハイハイし出す前が絶対お勧め!」と言われて4ヶ月になる9月を選んだのに、この勢いで行くとバシネットで静かに寝てくれる事はなさそうだわん。 いや~~
b0013870_4121174.jpg

最近はこんな体勢でTV観賞。 横綱の貫禄を醸し出しています。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-08-09 16:59

初ビーチ

b0013870_7442358.jpg
 最近出てきた腹が気になる大将が「海で走る!」と言い出したのでお供。 ムスメにとっては初のビーチ。 もちろん海水浴にはまだ幼すぎるので、水には入らないけどね。 波の音が気持ちいいのか、割と静かに海の方を見てたよ。 帽子がでか過ぎてピンポンパンのシンペイちゃんみたいだったけど。
b0013870_803335.jpg
 母にも負けないムッチムチな足。 生まれた時より肌の色も濃くなってきてる。 そんなムスメと同じ位焼けてる私。 ムスメが昼寝してる時間にパティオで寝転がってたらあっという間に真っ黒になっちゃったのよ。  そんな私を横目に大将がムスメに向って「どうやら母ちゃんはお前と同じになりたいらしいぞ」と嫌味を言う。
b0013870_853588.jpg
帰りに通ったコロナドブリッジ。 今日もSDはバカみたいにお天気そして乾燥中。 あ~もうちょっと湿気が欲しい!
 
[PR]
# by fujiko_san | 2007-07-22 08:10

BBQ

大将の同僚さんのBBQに行ってきました。 ご主人がフィリピン系アメリカ人って事でお料理もフィリピンのものが多くてとっても美味しかった~♪ 特にルンピア(春巻き)が絶品! 奥さんである同僚さんが作ったんだとか。 「彼と結婚してフィリピン料理を随分作れるようになったわ」と言う同僚さん。 旦那の為に外国料理を勉強しちゃうなんて、私の中の白人女性への偏見が一つ無くなったね。 料理本見ながらカリビアン料理作ってる私と同じじゃん♪ってね。
b0013870_7375548.jpg
私が持参したのは日本人をレペゼンしてSUSHIを!…とは言ってもその日本人である私が生魚が苦手だし、アメリカ人のBBQなのでカリフォルニア・ロールをね。 結構好評でしたよ。 でも、ちゃんとこれは本当の日本料理じゃなくて日本の寿司屋ではこれは出てこないぞって説明しておきました。 それ聞いて驚いてる人が多かったね。
b0013870_7382116.jpg
*オマケ
こいつらは同僚さん達が飼ってるラブラドールのPuppy。 もう~メッチャクチャ可愛かった。 こんな大きな庭がある家に住めたら犬も飼いたいけどね~
久々に大勢の人と過ごして私もムスメもドッと疲れたわ。

  
[PR]
# by fujiko_san | 2007-07-22 07:42

ハイティーン・ブギ

先週末日系スーパーに買い物に行った時の事。
同時に入店した子連れの女性。 子供(女の子)は一見スパニッシュ風味だったので、メキシコ人の親子かと思ったの。 お母さんの方は店内でもサングラスを外さず、小柄で細くて小奇麗にしてる感じの人だった。
通り過ぎた時、子供に話しかけてるお母さんのその鼻に付く喋り方と甲高い声ですぐわかっちゃった。 あ!武田久美子だ!って。
SDに住んでるとは聞いてたけどね。

彼女と言えばウン十年前、マッチ(近藤真彦)の映画のヒロイン役で選ばれてデビューしたんだよね。 マッチ、初キスシーンなんてあったもんだからファンは武田久美子にかなりの嫌がらせをしたもんだった。 って当時マッチファンだった私もその一人。(照)

日本ではなんとなく「海外在住セレブタレント」っぽい感じで取り上げられる彼女。 そーっと覗いた彼女のカートの中身は質素なものばかりだったよ。 私って意地悪ね…

早速友達に言ったら「ああ、あの貝の人ね。」って。 今や彼女の代名詞よね。

で、その代名詞はコチラ
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-07-10 08:09

マタニティブルーからの脱却

前回、前々回と情けない投稿を繰り返し皆さんに心配をかけてしまった事反省してます。

昔同僚に 仕事と育児を両立してる自分はいかに偉くて、子供がいない私は楽してる 的な事を言われ。 
「大変なの百も承知で子供作ったんじゃないんかい、われ!」と心中ぶち切れていた当時の私。 それから数年経って自分も大変なの百も承知で子供作り… でも辛い辛いと泣いてばかりで全くトホホな私。
妊娠中の体から戻る為いろんなホルモンが減ったり増えたりのこの産後の時期。 情緒不安定になってしまう新米ママは多いらしい。 これを俗にマタニティーブルーと呼ぶ。
更にこの時期大将が家を留守にしたもんだから、私の情緒はグダグダになってしまったみたい。

大将が帰ってきて、早速娘のお世話をバトンタッチして貰えて、ほっと一安心した私の気持ちを察したかのように娘も良く寝るようになって。 うーん、以心伝心だわ。
最近は娘が何で泣いてるのかなんとなーく解るようになってきた。 何してもダメな時は「今は泣きたい時間」なんだって思える余裕も出てきた。
これも、ここを読んでくれてる皆さんがコメントやメールや電話で励ましたりアドバイスしてくれたお陰でございます。 本当にありがとう!!
これからも四苦八苦、七転び八起きしながら娘と一緒に成長して行こうという所存であります。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-07-02 15:53

テヌキノススメ

大将が仕事でここ2週間程家を留守にしてる。 いや~地獄を見たよ。 誤解されちゃうかもしれないけど、育児ノイローゼになって子供に危害を加えてしまうお母さんの気持ちがちょっと理解できちゃった。  
夜中4時間もの間泣きじゃくられて・・・おっぱいあげても、抱っこで揺らしても、外にちょっと連れてっても、とにかく何をしてもダメ。 大将がいたらバトンタッチもして貰えるけど、今は全てが私一人の手にかかってる。 
喉を震わせて大音量で泣き続ける娘に思わずブランケットを被せてボーッとその姿を眺めてしまった。 3分後、ハッと我に返って娘と一緒に泣いた。 なんか自分が情けなくて。

育児に関して全く新米の私。 海外生活で頼りになるのはネットや育児本。 それらには「赤ちゃんは出来るだけ抱っこしてあげて。じゃないとサイレントベビーになって親の愛情を諦める子になってしまいます。」なんて意見もある。 
鵜呑みにして、私張り切りすぎたみたい。 もう腱鞘炎一歩手前。

子供がいる友達に話を聞いてもらった。 彼女は「泣かしておいたって、スイングに入れっぱなしだって大丈夫。 私はうちの子そうやって育てたけど問題ないもん。」 って言ってくれて、この言葉で救われた。 手を抜いたっていいんだよって意見が欲しかったんだよね。 
今日で娘も生後1ヶ月。 一応新生児と呼ばれる時期は卒業する。 早かったような、長かったような・・・。 思えば、私ったらこの一ヶ月間3時間以上ぶっ続けで寝たこと無い! 母の体って凄いつくりになってるんだね。

*ここを覗いて頂いてる皆さんのBlogも娘が寝てる間を使って毎日チェックしてますよ。 読み逃げになっちゃってるけど、もうちょっと余裕が出てきたらゆっくりコメントも残しますからね~
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-06-26 17:59

変化

毎日眠りが浅いせいか、夢を良く見る。 でも、赤子の鳴き声ですぐ起されその短い夢も見終える事が出来ない。
いろんな育児本や子育て雑誌に載ってた「夜中の授乳も可愛い我が子の為なら苦になりません!」と言う台詞… 私、思いっきり苦痛なんですが。 母性本能が少な目の体質なのかしら?
今はとにかくこの怪獣を眠りにつかせる事が最優先事項として常に念頭にある。 座って朝食を食べたのはいつの日の事だっただろう。

若かりし頃、子供がいる友達と一緒にいるのがつまらないと思ってた時がある。 こっちが一生懸命仕事での出来事や流行の事なんかを話しても、友達の反応はどこか上の空。 「そーなんだ~」と返事をしながら目では自分の子供を追いかけてる。
いつか母親になる事があったら、私は絶対こういう風にはならない。 いつまでも色んな事に興味を持ち続けて育児だけに追われるような女にはならない! と心に決めていた私だが3日前にそういう女になってる事を実感した。
NJの義姉から電話がかかってきた時、私は完全に上の空になってて いつ起きるかわからない我が子を見続けてた。 義姉への返事もほぼ適当。

でも、これで良いと思った。 人の話を聞く余裕がない位この子の一動に集中できるのはこの世の中で母親である私だけ。 母親ってそうあるべきなんだって今は思う。 でも、夜中の授乳はやっぱり辛い・・・

そろそろ赤子が目を覚ましそうなので今日はこの辺で。
[PR]
# by Fujiko_san | 2007-06-15 04:50